関連コンテンツ

「家計簿(マネーフォワード) 」カテゴリ記事一覧


配当金生活の家計簿(2016年5月)

2016年も5月にしてやっと生活費が減ってきました。

kakeibo.jpg

本当に最低限の基礎生活費って10万円ぐらいですね。大きな買い物や税・社会保障費が無い月は、特に節約を意識しなくても15万円ぐらいには納まってます。実際、改善すると言いながら全然節約を意識できてません。

携帯電話代や交通費がゼロなのが大きいですね。世捨て人の家計簿です。


スポンサーリンク



にほんブログ村 ライフスタイルブログ セミリタイア生活へ
にほんブログ村

配当金生活の家計簿(2016年4月)

早期リタイア2年目で、今年から家計の改善を目指して見直しを進めています。

kakeiibo.png

いきなり支出が3倍に増えててドキッとしますが、国民年金の1年前納が原因です。

「特別な支出」の「家具・家電」はiPad Proの購入代金が主です。

この2つを除いた生活費は14万円ちょっとだから、ほぼ前月並ですね。

一か月あたりの基礎生活費が約15万円として掛ける12か月で180万円。税金と社会保障費で20万円以上30万円以下ぐらい?それと特別な支出が30万円くらいとして(すでに20万円以上使っていますが)、普通に暮らしていたら年間で250万円は超えないぐらいになるのではないかと思います。

あんまり削る所も残ってないですね…住民税非課税世帯なので、年金保険料免除の申請を出すという手もありますが、それはやめておきましょう。


スポンサーリンク



にほんブログ村 ライフスタイルブログ セミリタイア生活へ
にほんブログ村

2016年3月の家計簿。改善状況。

早期リタイア2年目で、今年から家計の改善を目指して見直しを進めています。

過去の記事:2016年2月の家計簿。改善は進んでいるかな?


kakeibo.png



光熱費が半減してます。旅行で家に居ない期間が長かったのが原因だと思いますが、暖房をほとんど入れなかったのも大きいですね。最終的には水道光熱費で月平均1万円に納まるようにしたいです。

旅行は先月の大阪旅行を計上するのを忘れていたので今月に入れました。

スポーツはジムの会費が6千円弱。後は細かい消耗品代ですね。

固定費で削る所がもうあまり残っていないんですよね…見直しを始めて3か月目ですが早くもアイディアが尽きたかもしれません。


スポンサーリンク



にほんブログ村 ライフスタイルブログ セミリタイア生活へ
にほんブログ村