関連記事:長期旅行中のブログ更新に使うPC、「ASUS Chromebook C201PA 」が到着

この記事は「ASUS Chromebook C201PA」で作成しています。

安価で軽量、バッテリーで14時間は駆動するという、旅行に持ち出してブログ書きに使うにはもってこいのPCです。

しかし普段使っているWindowsのPCと同じ事が出来ないと、わざわざPCを旅行先に持っていく意味がない(スマホでいい)ので、なるべく同じ環境になるように設定を考えています。

自分用のメモ書きのような記事ですが誰かの参考になる事もあるでしょう。



・ブラウザ 

まずchromeOSを使うということは、必然的にブラウザは普段使ってるchromeになり、これはログインするだけでブックマークなど全く同じ環境になるので問題なしです。便利ですね。chromebookを使う利点のひとつです。


・英語キーボード

Chromebookというか、この場合英語キーボードの問題ですが、最初にやる基本的な設定。

「言語」は日本語の他に英語(アメリカ合衆国)を必ず追加します。全角入力時の言語は日本語、半角英数の入力の時の言語は英語(アメリカ合衆国)が担当するからです。

「入力方法」の設定は、Google日本語入力(USキーボード用)、英語(米国のキーボード)をそれぞれ選択。

全角と半角の切り替えは、「ctrl+スペース」です。これを知らないと途方に暮れます。

英語キーボードに慣れるまで煩わしいところがありますが、「ASUS Chromebook C201PA」の場合まだ英語キーボードのモデルしかないのでしょうがないですね。


・ショートカット

OSが変わると基本的な操作が分からなくて困惑する事があります。

chromebookの基本的なショートカットはWindowsやマックと同じですが、一部違うものもあります。

chromebookショートカット

「ctrl+alt+?」でショートカット一覧を表示できます。分からないときはこれで確認できるので、これさえ覚えておけば安心です。


・画像編集

ブログを書く時に画像を載せることがありますが、画像の編集ソフトが必要になります。編集ソフトと言っても私の場合はトリミングぐらいが出来れば十分なレベルなので、Windowsの場合は付属の「ペイント」で用が足ります。

chromebookの場合はオフラインでも使える「ギャラリー」が付属しているので、これで十分です。編集したい画像をダブルクリックするか右クリックして「Gallery」で開く、を選べばいいです。


・表計算ソフト

これもブログに表を載せたり、データを調べるのに使います。普段はMicrosoftのExcelを使ってますが、オンラインでGoogleスプレッドシートが使えるのでこれでいいかな。松井証券の信用評価損益率もこれで見られますしね。便利な時代ですね。



・メールソフト

chromebookの場合オンラインで使うのが前提なのでメールソフトというかメールはGmailを使う訳ですが、私は普段はGmail以外にもWindowsでメールソフトをインストールして使っているので、出先でchromebookでもプロバイダのメールが読めないと困ります。

解決方法ですが、これはもうプロバイダのメールもGmailで読めるように、Gmailの設定で、「アカウントとインポート」から自分のPOP3メールアカウントを追加してしまえばいいわけです。


・データの保存とやり取り

chromebookは基本的にオンライン環境で使うPCなので、データはクラウド上に保存します。Google ドライブを使います。

「ASUS Chromebook C201PA」の場合はカードスロットはマイクロSDしかない(あとUSB)ので、データの保存ややり取りはオンラインでするのが中心になるでしょう。



スポンサーリンク



スポンサーリンク





カテゴリ
タグ