時事・相場のカテゴリ記事一覧

高配当株に投資して配当金のみで生活しているブログ。仕事を辞めてセミリタイア(早期リタイア)生活中です。

カテゴリ:時事・相場

上海に無人コンビニがオープン。「Amazon Go」も先行してるし日本は相当出遅れるのでは…



上海市内の商業施設の駐車場にオープンした無人のコンビニ。入り口のQRコードをスマートフォンの専用アプリでスキャンして個人データを登録すると、ドアが開きます。店内には食品や日用雑貨など500種類の商品が。商品の価格は、人件費を節約したことで、スタッフのいる店舗より2~3割安くなっています。
 欲しい商品を選んでレジカウンターに置くと、価格を自動的に読み取ってくれます。後はスマートフォンを使って決済するだけです。



入り口でスマホで入店管理、ICタグで清算、スマホで決済と特に目新しい方式ではありませんが分かりやすいタイプの無人店ですね。

賞味期限切れの商品が残らないよう、スタッフがチェックします。また、支払いを済ませず商品を持ち出そうとすると、センサーが反応して警報器が鳴ります。



人間が賞味期限切れチェックして万引き対策はセンサーと警報機と、こちらもオーソドックスな方式です。

中国ではすでに他にこんなタイプの無人コンビニも出現しています。

外部記事:中国に無人コンビニ「Moby Store」現る…SFの世界を最初に体現するのは「コンビニ」かもしれない…。

外部記事:中国で「無人コンビニ」登場!スマホと顔認証により万引き被害は今のところ無い模様


無人コンビニ・スーパーの分野では何といってもAmazonの「Amazon Go」がすでにかなり先行しています。
このニュースは衝撃的でした。

関連記事:Amazonがレジの無いスーパー「Amazon Go」を発表





日本ではセブンイレブンなど大手5社が共通の規格で無人レジ導入を決めています。

セブン―イレブン・ジャパンやファミリーマートなど大手コンビニエンスストア5社は消費者が自分で会計するセルフレジを2025年までに国内全店舗に導入する。カゴに入れた商品の情報を一括して読み取るICタグを使い、販売状況をメーカーや物流事業者と共有する。深刻化する人手不足の解消を狙うとともに、流通業界の生産性向上につなげる。

外部記事:全コンビニに無人レジ 大手5社、流通業を効率化 ICタグ一斉導入(日経新聞)



ただこれ、2025年までにってちょっと遅すぎますよね。
一号店はいつ導入なんでしょうか。
規格の統一とコストダウンは結構なのですが、動きの速い中国や洗練されたシステムのAmazonに対抗できるのか、日本はかなり出遅れそうです。まあ国内だけのことなら出遅れてもいいのかもしれませんが……

スポンサーリンク





にほんブログ村 セミリタイア生活
カテゴリ
タグ

東京都の都税クレジットカードお支払いサイト等のカード情報流出事件。GMOペイメントゲートウェイ (3769)はストップ安張り付き(ひふみ投信主力銘柄)。



3月10日(金)、GMOペイメントゲートウェイ株式会社(以下、同社もしくはGMO-PG)は、同社が運営委託する東京都の都税クレジットカードお支払いサイトおよび独立行政法人住宅金融支援機構の団体信用生命保険特約料クレジットカード支払いサイトにおいて、第三者による不正アクセスが確認され、情報が流出した可能性があることを公表した。



3月10日(金)に判明した「東京都の都税クレジットカードお支払いサイト」および「独立行政法人住宅金融支援機構の団体信用生命保険特約料クレジットカード支払いサイト」の不正アクセスによる情報流出事件。

時間の経過と共に、シャレにならない事態である事が分かってきました。

まだ調査中なので現時点で判明している詳細はリンク先を見て欲しいのですが、

■東京都:都税クレジットカードお支払いサイトの利用者
(クレジットカード情報が流出した可能性のある総件数:676,290件)
1. クレジットカード番号・クレジットカード有効期限:61,661件
2. 1に加え、メールアドレス:614,629件



この都税クレジットカードお支払サイトの情報流出もその膨大な数からしてたいへんな事なのですが、一番まずいのは、

■独立行政法人住宅金融支援機構:団信特約料クレジットカード払いの利用者
(クレジットカード情報が流出した可能性のある総件数:43,540件)
1. クレジットカード番号・クレジットカード有効期限・セキュリティコード・カード払い申込日・住所・氏名・電話番号・生年月日:622件
2. 1に加え、メールアドレス・加入月:27,661件
3. 1に加え、メールアドレス:5,569件
4. 1に加え、加入月:9,688件




>1. クレジットカード番号・クレジットカード有効期限・セキュリティコード・カード払い申込日・住所・氏名・電話番号・生年月日:622件


セキュリティコードを含む全ての個人情報が流出ってアンタ……

確かセキュリティコードを保存する事は禁止されていたはずです。

ちなみに、この書き方だと622件だけのように見えますが、よく見ると43,540件全部です。

セキュリティコードの問題点

・基本的にセキュリティコードの保存は禁止されており、いかなる取引においてもショップ側にセキュリティコード情報が残らないため、定期的な支払いが発生する取引ではその都度コードの入力が必要となってしまう。

・ショップ側が不正にセキュリティコードを保存している場合、その情報がクラッキングやマルウェアによって外部に流出する可能性があり、実際に日本でも起こっている。

セキュリティコード(Wikipedia)



まだセキュリティコード保存の問題は調査中のようですが……

信頼が一番大事な税金関係の支払いでこの不祥事、国税のクレジットカード払い元年にとんでもないミソをつけてくれました。

どんなシステムでも完璧は無い。
それは分かっていますが、最悪の事態が起きた時の事を想定して、最低限の事は守るべきですよね。
マイナンバー制度で個人情報の扱いに敏感な時期に、何をやっているのでしょう。



GMO.png



GMOペイメントゲートウェイ (3769)はGMOグループの中でも最も成長性の高い優良企業と見られていましたが、はっきり言って残念としか言いようがないですね。

GMOペイメントゲートウェイ株式会社(トップページにおわび文)

この事態を受けて3月13日のGMOペイメントゲートウェイ (3769)の株価はストップ安で前日比 マイナス1,000 円(-15.24%)の5,560円でした。

当然でしょう。クレジットカード好きとしては残念というより怒りを感じます。

GMOペイメントゲートウェイ (3769)はレオス・キャピタルワークスのひふみ投信の主力銘柄です。
2017年2月度の組み入れ比率は2位、2.1%。
ひふみ投信運用レポート



スポンサーリンク





にほんブログ村 セミリタイア生活
カテゴリ
タグ

NTT(9432)が30年かけて配当込みでプラス転換www

NTTが上場30年 株価、配当込みでプラス転換(日経新聞)

NTTは9日、上場から満30年を迎えた。株価は今なお、上場した年に付けた高値に遠く及ばない。だが、受取配当額を加味したベースでは、上場時に同社株を買った投資家がようやく報われる水準に達している。

(中略)

30年の時を経て、株主の痛みは癒えつつある。9日の終値は前日比1%高の4863円。2回の株式分割の実施前に引き直すと97万2600円だ。過去30年間の配当金を再投資せず手元に積み重ねると約27万円で、合計では上場時の売り出し価格を5万円弱(4%相当)上回る。


NTT_convert_20170210194418.png

原点復帰が絶望的な30年チャートですが、それでも配当を再投資せずとも30年でプラス4パーセントですか……痛みに耐えて、よく頑張ったというべきでしょうか?

日本電信電話(9432)は元々は高配当株では無く、今で言うハイテク株のようなものだったらしいです。

それが高配当株になったのは、株価が下がり続けたのと、グループの中核になったNTTドコモ(9437)が上場して安定して配当金が入って来るようになったのが大きいです。子のドコモの時価総額は親のNTTより大きいのです。

NTTドコモ(9437)の株の6割は親会社の日本電信電話(9432)が保有しています。NTTの配当の原資はドコモの配当に頼る部分が大きいです。

NTTの大株主は今だに政府(財務大臣)ですし、NTTドコモ(9437)には安定配当を続ける理由があるので、株価が下がった頃合いを狙ってドコモ株を買うのは良い考えです。

なぜ下がった頃かというと、子会社は(建前はともかく)親会社の為に上場している性格が強く、大抵は市場平均よりパフォーマンスは悪いのです。配当に期待して株価には期待しない事です。NTTドコモ(9437)の歴史がそれを証明しています。

過去の関連記事:かつてのキングオブクソ株のNTTドコモ(9437)が10年来の高値を連日更新しています

しかし郵政株で懲りた人も多いと思いますが、政府保有株の売り出しは大抵コケます。通常のIPOは成長の為の資金を調達するのが目的ですが、政府保有株の売り出しはそうではないからです。過去の例外は日本たばこ産業(2914)とJR各社ぐらいでしょうか。どちらもバブル崩壊後で株価が低かった時期の上場なので、タイミング的なものもありますね。

過去の関連記事:郵政3社の新規上場は正直迷惑。買う人は相場の肥やし。

スポンサーリンク





にほんブログ村 セミリタイア生活
カテゴリ
タグ
Copyright © ひとり配当金生活 All Rights Reserved.

テキストや画像等すべての転載転用販売を固く禁じます