月別アーカイブ:2015年01月

  • 2015/01/20プロフィール的なこと

    兼業投資家時代の通算成績が出ました。※金額は税引き後2002年以前は対面証券で取引していました。だから投資歴はもう少し長いのですが、少額だったので計算には入れてません(書類も残ってなかった)。12年間の確定損益+¥60,286,8202014年大納会終了時の含み損益+¥18,729,002サラリーマンとしての貯蓄が2500万ほど…合わせて一億円。トータルで見ると大勝利!私は天才相場師!?と思いたくなりますが…よく見ると2010年終了時点...

    記事を読む

  • 2015/01/18セミリタイア(早期リタイア)

    早期リタイア達成者もしくは志望者の人の生活スタイルは低消費型であることが多いと感じています。バブル崩壊以降デフレが20年以上も続いたので自然とそうなったのだろうと思います。また人口減少と平均寿命の伸びが止まらない上に年金システムがいつまで持つかわからないときては、とても消費する気にはならないでしょう。将来が予測できない上に見通しが暗いので、確実な部分である生活費を削減して対応したわけです。低消費型...

    記事を読む

  • 2015/01/06ポートフォリオ

    2015年開始時の資産配分です。株式比率91%の表示ですが、この中に上場債券ETFとリートが合わせて5%ほど含まれています。日本株は全体の8割ほど。いずれにしても、アセットアロケーションもへったくれもないですね。資産管理はマネーフォワードのプレミアムサービスを利用しています。...

    記事を読む

資産1億円達成までの軌跡

兼業投資家時代の通算成績が出ました。


seiseki.png
※金額は税引き後

2002年以前は対面証券で取引していました。だから投資歴はもう少し長いのですが、少額だったので計算には入れてません(書類も残ってなかった)。

12年間の確定損益+¥60,286,820
2014年大納会終了時の含み損益+¥18,729,002
サラリーマンとしての貯蓄が2500万ほど…合わせて一億円。

トータルで見ると大勝利!
私は天才相場師!?と思いたくなりますが…

よく見ると2010年終了時点はトータルでマイナス。

それまで8年間も相場に打ち込んできて、その成果ゼロ以下というのはつらいものがありました。
よく相場を辞めなかったものだと思います。

ライブドアショックは酷かった…(私の立ち回りが)

その経験を生かして2011年からは大復活してますが、この表を見るかぎり、とてもうぬぼれる気にはなれません。

結論:私は幸運な投資家


出来事の欄を作成してみると感慨深いものがあります。とんでもない時代でしたねえ。
2015年も平穏無事とはいかないんでしょうね。
気を引き締めてかかりたいと思います。
関連記事:配当金生活の実質初年のポートフォリオを公開します

スポンサーリンク





にほんブログ村 セミリタイア生活
タグ

早期リタイア業界は低消費型の人が多い

早期リタイア達成者もしくは志望者の人の生活スタイルは低消費型であることが多いと感じています。

バブル崩壊以降デフレが20年以上も続いたので自然とそうなったのだろうと思います。

また人口減少と平均寿命の伸びが止まらない上に年金システムがいつまで持つかわからないときては、とても消費する気にはならないでしょう。

将来が予測できない上に見通しが暗いので、確実な部分である生活費を削減して対応したわけです。

低消費型の早期リタイアは環境に合わせて適応進化したスタイルだと言えるでしょう。

ただし低消費型であることが早期リタイアの必須条件であるかどうかについては疑問があります。
この点はまた記事にしたいと思います。

関連記事

スポンサーリンク





にほんブログ村 セミリタイア生活

配当金生活一年目の資産配分

無題1

2015年開始時の資産配分です。

株式比率91%の表示ですが、この中に上場債券ETFとリートが合わせて5%ほど含まれています。
日本株は全体の8割ほど。

いずれにしても、アセットアロケーションもへったくれもないですね。

資産管理はマネーフォワードのプレミアムサービスを利用しています。


関連記事

スポンサーリンク





にほんブログ村 セミリタイア生活
タグ
Copyright © ひとり配当金生活-株式投資でセミリタイア生活 All Rights Reserved.

テキストや画像等すべての転載転用販売を固く禁じます