2015年12月の記事一覧

株式投資でセミリタイアして高配当株式、ETF、債券などに投資して配当金のみで生活するブログ

月別アーカイブ:2015年12月

  • 2015/12/22シンプルライフ

    最近は自宅に固定電話が無くて、携帯のみで済ませている人が多いと思います。太古には家に固定電話(緊急連絡先)があるのがまともな社会人の証、みたいな論調があってNTTの高額な電話加入権を買わせる根拠にもなっていました。若い人にはなんのことかわからないと思うので、暇な人はリンク先でも読んでください。しかし、現代では携帯電話の方が必須になっていて、携帯電話の維持費が高いために昔と逆に固定電話の方をリストラす...

    記事を読む

  • 2015/12/20セミリタイア(早期リタイア)

    老後資金1億円必要説については、マネー誌の煽りタイトルだという意見が多いと思います。しかし図書館で日経マネーを読んでみたところ、要するに定年までに3千万用意して、厚生年金等を夫婦で30年以上受け取れば合計でそのくらい行く、と言うことらしいですね。やっぱり煽りタイトルじゃないですか。考えてみたら私の場合90歳まで生きるとしたら、あと50年以上あるから年金を計算に入れないと年間200万円生活としても1億円は必...

    記事を読む

  • 2015/12/20配当・株主優待

    私は株主優待は積極的に取りに行ってないのですが、それでもたまたまクオカードを優待で送ってくるところがいくつかあります。このクオカードの消化方法、今まではコンビニで使っていたのですが最近すかいらーく系の飲食店で使えるのに気が付きました。外食をほとんどしないので、たまにはいいかと思ってガストでクオカードを消化してます。あと暇人の暇つぶしとして喫茶店などでコーヒーを飲む、というのがあると思いますが、ファ...

    記事を読む

携帯電話を解約して、いよいよ世捨て人に近づきました

最近は自宅に固定電話が無くて、携帯のみで済ませている人が多いと思います。

太古には家に固定電話(緊急連絡先)があるのがまともな社会人の証、みたいな論調があってNTTの高額な電話加入権を買わせる根拠にもなっていました。若い人にはなんのことかわからないと思うので、暇な人はリンク先でも読んでください。

しかし、現代では携帯電話の方が必須になっていて、携帯電話の維持費が高いために昔と逆に固定電話の方をリストラする人が増えたわけです。

もともと私は電話が嫌いなんですよね。だってこちらは用が無くても、向こうからは容赦なくかかってくるじゃないですか。サラリーマンとか学生とかやっていると携帯電話を断捨離するなんて不可能に思えますが、今では誰はばかる事ない無職の身の上なので、この際思い切って携帯電話を断捨離することにしました。

一応、音信不通になると困る、心配されると思われる人にはEメールアドレスと現住所を教えたので、これで浮世の義理も済んだでしょう。

たださすがに連絡先の電話番号が無くなると今後の社会生活上問題が出てくるし、口座も開けなくなるし、証券会社にも怒られるので、新たにひかり電話(月額500円)も開通しています。

つまり携帯電話を断捨離して固定電話に回帰したわけです。先祖がえりです。

携帯電話(スマホ)の無い生活なんて考えられない、という人は多いと思いますが、実際やってみると非常にさっぱりとして気持ちがいいですね。

Eメールを使えなくて、電話番号も知らないという人は今後私と連絡を取れなくなる可能性があります。しかしその場合も住所さえ分かれば本来の意味のメール、つまりハガキでも出せばいいでしょう。急を要する場合は電報を打つという手もあります。


関連記事

スポンサーリンク





にほんブログ村 セミリタイア生活
タグ

老後資金1億円必要説について

老後資金1億円必要説については、マネー誌の煽りタイトルだという意見が多いと思います。しかし図書館で日経マネーを読んでみたところ、要するに定年までに3千万用意して、厚生年金等を夫婦で30年以上受け取れば合計でそのくらい行く、と言うことらしいですね。

やっぱり煽りタイトルじゃないですか。

考えてみたら私の場合90歳まで生きるとしたら、あと50年以上あるから年金を計算に入れないと年間200万円生活としても1億円は必要なわけです。私が年金をおとなしく払っているのも、もちろん義務というのもありますが長生きリスクに対するヘッジの意味もありますね。ただでさえ早期リタイアで年金が少ないんですから。厚生年金も納付期間20年未満だと大きく減りますし…

マネー誌を読むぐらいの人だったら家計管理はある程度できてると思うので、定年までコツコツ働ける人なら定年時に2~3千万もあれば必要十分という、ごくあたり前の結論を「老後資金1億円必要」というタイトルに持っていくのはやはり煽りタイトルとしか言いようが無いですね。

でもマネー誌も本当はもっと成長株で1億円とか、景気のいいタイトルで売りたいと思うんですよね。老後不安を煽るのはよくない、と言ったって読者がこれを求めているからこういうタイトルになっているという気がします。需要あるところに供給あり。

私が成長株の集中投資で10倍!とかいう記事を書いてもどうせバカがまたバカな事言ってる、ぐらいの反応しか返ってこないですからね。



関連記事

スポンサーリンク





にほんブログ村 セミリタイア生活

株主優待のクオカードの消化方法

私は株主優待は積極的に取りに行ってないのですが、それでもたまたまクオカードを優待で送ってくるところがいくつかあります。

このクオカードの消化方法、今まではコンビニで使っていたのですが最近すかいらーく系の飲食店で使えるのに気が付きました。

外食をほとんどしないので、たまにはいいかと思ってガストでクオカードを消化してます。

あと暇人の暇つぶしとして喫茶店などでコーヒーを飲む、というのがあると思いますが、ファミレスのドリンクバーでもいいと思います。新聞もあるしkindleを持ち込んでもいいですね。なるべく静かな店舗や時間帯を選ぶ必要がありますが…

「ナニワ金融道」の青木雄二もやっていましたが、行きつけの喫茶店があると早期リタイアっぽくなりますね。散歩がてらに開拓してみようかな。

関連記事

スポンサーリンク





にほんブログ村 セミリタイア生活
タグ
Copyright © ひとり配当金生活-株式投資でセミリタイア All Rights Reserved.

テキストや画像等すべての転載転用販売を固く禁じます