2015年12月の記事一覧

高配当株に投資して配当金のみで生活しているブログ。仕事を辞めてセミリタイア(早期リタイア)生活中です。

月別アーカイブ:2015年12月

  • 2015/12/27シンプルライフ

    ブログ村のカテゴリで、いつの間にか「シンプリスト」というのが出来ています。シンプリストって何なの?ミニマリストと何が違うの?と思うのですが、まあ字面から見てシンプルに生きている人の事を言うのでしょうね。ミニマリストとかシンプルライフという言葉はここ2、3年ぐらいで急速に流行ってきて、ブログ村のカテゴリ分けでもそれが見て取れます。ミニマリスト(持たない暮らし)(833)シンプリスト(16)シンプルライフ(プ...

    記事を読む

  • 2015/12/26個別銘柄

    25日は個人の節税売りに押された日でした。売買代金が年間最低な中、日経平均は殆ど動かないわりには中小型株のうち今年軟調だった銘柄ほどよく売られていましたね。年末のたたき売りです。そんな中、米マクドナルド本社の持ち株売却意向報道で揺れる日本マクドナルドホールディングス(2702)は、前日比19円プラスの2643円で引けました。配当、優待権利日とはいえ強いですね。なお信用売りが殺到したため、25日付で売り禁になりまし...

    記事を読む

  • 2015/12/23IPO(新規公開株)

    IPO投資というと、抽選に当たればラッキーで株式公開後に無作為に売却することによって高い確率で利益を得ることができるという、単純で簡単な投資法というイメージが定着しています。この投資法の問題点はいくつかありますが、ここでは触れません。もったいないと思うのは、新規公開株の多くが上場後半年もすれば話題にもならなくなることです。特にIPO投資に血道を上げている人が関心を持っているのは常に新たな新規公開株...

    記事を読む

セミリタイア界隈ではミニマリストではなくシンプリストが多い

ブログ村のカテゴリで、いつの間にか「シンプリスト」というのが出来ています。シンプリストって何なの?ミニマリストと何が違うの?と思うのですが、まあ字面から見てシンプルに生きている人の事を言うのでしょうね。

ミニマリストとかシンプルライフという言葉はここ2、3年ぐらいで急速に流行ってきて、ブログ村のカテゴリ分けでもそれが見て取れます。

ミニマリスト(持たない暮らし)(833)シンプリスト(16)シンプルライフ(プロ・アドバイザー)(210)シンプルライフ(部屋)(135)シンプルライフ(物)(90)シンプルライフ(服)(42)シンプルライフ(4456)



「シンプルライフ」に4000人以上のブログが登録されている事からわかるようにここが拠点で、派生カテゴリがこれだけあるってことなんでしょう。「ライフスタイル」カテゴリ全体から見ても大勢力になっています。

ミニマリストとかシンプルライフという言葉は定義が難しくて、これといったものがありません。またジャンルを横断している人が多いのが特徴です。そのため属性に多様性があるんです。

例えばノマドワーカーでミニマリストの人とか、セミリタイアでシンプルライフの人とかですね。生活は質素で収入はあまり多くない人が多いですが、一方で故スティーブ・ジョブズのような大富豪のミニマリストもいたので一概には言えません。

ミニマリスト(最小限主義者)の定義ですが、私が一番しっくりくると思うのはこれです↓

「安くても買いだめをしない人」

これで言うと、セミリタイアの人は殆どがミニマリストではありません。生活は質素で自分のスタイルがある人が多いのでシンプリストが多いと思いますね。NHKのクロ現に出てくるような生活困窮者の住まいは、とにかくモノが多いのが特徴です。必要かどうかは関係なくて、とにかく捨てるのが怖い。全然シンプルじゃない。

一方セミリタイアの人はモノを無駄に貯めこむというよりは計画的に「貯蔵」しているケースが多いと思います。商品相場の「波」を意識しているんですね。都市的なミニマリストというより、地方の裕福な農民という感じです。こういう人が都市部に住むと一見ミニマリストに見えるかもしれませんが、本質は違うと思います。

ミニマリストを続けるには継続的な収入が必要なので意外とセミリタイアと相性が悪いのです。

私自身はというと、ミニマリスト的な価値観に憧れている部分があります。ただ誤解されやすいのは、最小限の持ち物で生きるというのは本来とてもカネがかかるということです。だからミニマリスト寄りにバランスを取りながらシンプルに生きていきたいと思ってます。ホントは相場で大儲けしてミニマリストになりたいんですけどね…つまりモノは欲しくないが自由の象徴としてのカネは欲しいというわけです。これを最短距離で実現する職業は、相場師でしょう。

ぼくたちに、もうモノは必要ない。 - 断捨離からミニマリストへ - 【無料お試し版】


関連記事

スポンサーリンク





にほんブログ村 セミリタイア生活
タグ

マクドナルド(2702)の株価はなんであんなに高いの?

25日は個人の節税売りに押された日でした。売買代金が年間最低な中、日経平均は殆ど動かないわりには中小型株のうち今年軟調だった銘柄ほどよく売られていましたね。年末のたたき売りです。

そんな中、米マクドナルド本社の持ち株売却意向報道で揺れる日本マクドナルドホールディングス(2702)は、前日比19円プラスの2643円で引けました。配当、優待権利日とはいえ強いですね。なお信用売りが殺到したため、25日付で売り禁になりました。

来週は配当落ちでもう少し下がると思いますが、買いの材料は信用売りの買戻ししか無いのでどのくらいの株価で落ち着くかはまったくわかりませんね。

それにしてもマクドナルド(2702)がここ3年ぐらい2600円~3000円ぐらいの高値をなぜ維持できているのか、説明はできませんね。もちろん優待の存在は大きいのでしょうが、それだけ?ファンダメンタルからはまったく説明がつきません。連続赤字なので純資産で評価するしかありませんがPBRで見ても3倍以上。

この高値でいったいどこが米マクド本社の持ち分を引き受けるのか謎です。しかも経営の主導権は米マクド本社が握ったままですから、本当に買うだけです。ボランティアか?IRはノーコメントですが否定もせず…

マクドナルド(2702)は需給が特殊すぎて初心者向けじゃないと思います。株の勉強にはなりません。今までは優待狙いのホールドで良かったんでしょうが、今後の株価の動きはさっぱりわかりませんね。いや、今までもわかりませんでしたけどw


関連記事

スポンサーリンク





にほんブログ村 セミリタイア生活
カテゴリ
タグ

IPO(新規公開株)がオイシイのは上場前後ではなく、上場後半年以降

IPO投資というと、抽選に当たればラッキーで株式公開後に無作為に売却することによって高い確率で利益を得ることができるという、単純で簡単な投資法というイメージが定着しています。

この投資法の問題点はいくつかありますが、ここでは触れません。もったいないと思うのは、新規公開株の多くが上場後半年もすれば話題にもならなくなることです。特にIPO投資に血道を上げている人が関心を持っているのは常に新たな新規公開株の情報であり、抽選に外れたり既に売り払った企業の株を継続的にチェックすることはまずありません。

はっきり言って、IPO投資家が大きく儲かる事が無いのはここに原因があります。ダメな投資家を育てる土壌と言っていいでしょう。

どんな優良企業も革新的企業も、最初は新規公開株だったのですから、これらの銘柄を定期的、継続的にチェックしていれば大きな収益のチャンスを見つける事もあると思います。そのタイミングが大体上場後半年以降、一般的な投資家の人気や関心が離散した頃合いです。ここでやっとまともな投資の検討に入れるでしょう。

そういう訳で、今は2014~2015年に新規公開した株のその後を研究しています。相場のいい年は新規上場件数が増えるので大変です。よくこんな内容で上場できたな…という企業も増えるので玉石混交ですが。


関連記事

スポンサーリンク





にほんブログ村 セミリタイア生活
タグ
Copyright © ひとり配当金生活 All Rights Reserved.

テキストや画像等すべての転載転用販売を固く禁じます