関連コンテンツ

日本株が初の開幕6日続落

日本株が初の開幕6日続落、円高や原油安、中国警戒-東証全業種安い

>(ブルームバーグ):12日午後の東京株式相場は一段安、日経平均株価の下げ幅は400円を超えた。為替の円高進行や中国経済・市場動向、国際商品市況の下落に対する警戒感が強い。鉱業や石油、非鉄金属など資源関連株の下げがきつく、鉄鋼など素材関連、電機など輸出関連、銀行や保険といった金融株を中心に東証1部33業種は全て安い。

いや、酷い下げですね。

買える材料は何もないんですけど、配当金生活的にはここからは高配当株を淡々と買っていくしかないですね。

フェンオール(6870)、誠建設工業(8995)を新規買いしました。

関連記事

スポンサーリンク



にほんブログ村 ライフスタイルブログ セミリタイア生活へ
にほんブログ村


コメント

コメントの投稿

非公開コメント



スポンサーリンク