※追記:ブラックロックのIシェアーズシリーズ1361,1362,1589,1590については2018年1月22日(予定)が上場廃止日となりました。
iシェアーズ 新興国債券ETF-JDR(自国通貨建)


本日の日経は941円高の16958円でした。このボラの高さが底値圏の証明…という話をもう2週間くらいしてる気がします。

そろそろ配当金生活も戦略変更の時期に来てるかもしれません。少なくとも足かけ5年に渡ったなんでもかんでも上がる相場は終わったようです。選別していかないと。

iシェアーズ 新興国債券ETF(バークレイズLocal EM国債コア)(ブラックロックHP)

1362を買い増ししました。

1362は「バークレイズ新興市場自国通貨建てコア国債インデックス」との連動を目指すETFです。

1362は2014年の暮れに東証に上場したばかりの歴史の浅いETFでもあります。そのチャートはというと…



新興国い_convert_20160122154556


こんな感じです。酷いですね。

この株価位置は長期で見るとどうなの?というところですが、ブラックロックのHPを見てみると、


設定来_convert_20160122155606

緑のチャートが指数の基準価格、青のチャートが上場来の市場価格です。

なるほど、ほぼチャートのてっぺんで運悪く(運よく?)上場してるんですね…ただでさえマイナーなのに、これじゃ出来高も増えないでしょうね。

チャートが下に突き抜けてますが、ここからさらに下がるか、反転するかはわかりませんがこの水準まで来たら買っていくのは決めていたので予定の行動です。分配金利回りもやっと新興国らしい数字になってきました。アメリカが利上げするこの時期に新興国を買うのもどうかと思いますが…配当金生活ということを考えるとある程度機械的に買っていくしかないですね。


ちなみによく似た新興国債券ETFである、上場インデックスファンド新興国債券(1566)の長期チャートはこんな感じです↓
参考までに。


長期新興国債券_convert_20160122160608

関連記事

スポンサーリンク





にほんブログ村 セミリタイア生活
カテゴリ
タグ