関連コンテンツ

いよいよ本日から「マイナス金利付き量的・質的金融緩和」状況下の相場が始まります

いよいよ実質的に今日から「マイナス金利付き量的・質的金融緩和」(長い)状況下の相場が始まります。

この週末で相場参加者の間で情報の咀嚼、評価も進んでそれぞれ対策を取ってくるはずです。

マイナス金利に対する評価はまちまちです。全体としては間違いなく円安株高に向かうでしょうが、その変動率や値幅や持続期間については未知数です。

現時点ではマイナス金利部分は少ないので実質的な影響は多くないと評価する向きもありますが、私は決定的にゲームのルールが変わったのを感じています。たぶんマイナス金利政策に対する評価、解釈、対策のいかんでこれまで似たり寄ったりだった投資家間のパフォーマンスに決定的な差が生まれると思います。

このブログも2014年に始めて2015年までは市況や個別株の話は控えめにしていましたが、それは何を買ったってどうせ同じように上がるだろう、という達観があったからです。この週末で個別株の監視リストを大幅に作り直したり、資料の収集整理を一気に行いましたがこんなのは数年ぶりです。

私は中長期のバイ&ホールド戦略が基本で、ザラ場に張り付く必要が無いので専業投資家になって良かったと思う場面はあまり多くありませんが、こういう時に相場と正面から向き合えるのは良かったですね。サラリーマン時代だったら、仕事に逃げていたかも…


(お知らせ) 「マイナス金利」カテゴリを新設しました。

マイナス金利―ハイパー・インフレよりも怖い日本経済の末路



関連記事

スポンサーリンク



にほんブログ村 ライフスタイルブログ セミリタイア生活へ
にほんブログ村


コメント


スポンサーリンク


コメントの投稿

非公開コメント