関連コンテンツ

【株価】暴落の原因と 今後の展開を握る海外投資家の動向【暴落】

今回の株価暴落については色々と説明が試みられていますが、特にこれといった決め手はありません。1年ぐらい後になって振り返ってみると納得の行く説明が出来るかもしれませんが、現時点ではどの解説にも首をひねる点があります。

現時点では誰もが納得する説明は不可能…現に今回の暴落にまだなんとかショック、といった名前が付いていないのがそれを象徴しています。

この不透明さが中途半端な買いを呼び込んで暴落を長引かせた原因だと思います。

投資ブログのアクセスが全体的に増加傾向にあるのも、まだ下がったら買いたい人がいっぱい居る事を表しているような気がします。まだ絶望には程遠い雰囲気です。短期的には底を打っても、中長期的にはまだまだ下がる可能性は否定できません。

暴落の原因は複合的なものでしょう。現時点では売りたい人(主に海外勢)がいるから下がったとしか言いようがありません。時期的に数年間上がり続けたので単に売り時だったとも言えます。

前置きが長くなりましたが、注目は当然東京市場のシェアの多くを占める海外投資家の動向になります。彼らは迷いが無いというか、売る時は鬼のように売ってきますし、買うときはムチャクチャ買ってきます。

海外投資家の動向はJPX(日本取引所グループ)のサイトで確認できます。
投資部門別売買状況

より見やすくまとめられたのはこれです。
投資主体別売買動向

これは毎週木曜日(正確には週の第4営業日)の午後3時に先週の数字が発表されます。そのため速報性がないので、とりあえず雰囲気を掴むだけなら外資系証券の寄り付き前注文状況も見るといいでしょう。(あまりアテにはしないこと)
外資系証券寄り付き前注文動向

おそらく先週の売買動向が昨年の8月、9月くらいの特売りになっているはずなので…その数字は注目ですね。

まあ外国人投資家様には逆らわない方がいいですね…歯車が逆転すればかなりの値幅を戻したっておかしくは無いと思うのですが、それを期待したり時期をピンポイントで当てようとするのは危険だと思います。

関連記事

スポンサーリンク



にほんブログ村 ライフスタイルブログ セミリタイア生活へ
にほんブログ村


コメント

No title
なるほど。
さすが、納得の分析です。
私も毎日なんでこんなに売られる?と、
頭をひねりまくっていました。
Re: No title
> なるほど。
> さすが、納得の分析です。
> 私も毎日なんでこんなに売られる?と、
> 頭をひねりまくっていました。

いや、分析どころか「私には何もわかりません!」と開き直ってるに等しいんですけどねw

スポンサーリンク


コメントの投稿

非公開コメント