関連コンテンツ

競馬でオッズ2倍の馬が勝つ確率は?

私は昔、競馬やパチスロをしていた時期があります。

そうすると、当然これらのギャンブルを好む人との付き合いが出てくる訳ですが、この世界にも投資の世界同様勝ち組と負け組が存在します。


私が観察した所、負け組に共通する特徴として、

1 記録が嫌い
2 オカルトが好き
3 確率に暗い

というものがあります。

1と2は人間の弱さというものでしょう。人間うまくいかないと記録をつけるのも嫌になり、神秘的世界に傾倒するようになります。

3は根本原因です。そもそも確率に強かったら馬券やパチスロには近寄りません。確率的にも効率的にも割に合わないからです。


本題の競馬でオッズ2倍の馬が勝つ確率は計算で簡単に求める事ができます。

計算方法は75をオッズ2(倍)で割るだけです。37.5%ですね。当たると2倍になる馬券は37.5%の確率で当たるということです。

もちろんこれは理論値なので、実際はズレがあると思いますが目安にはなると思います。75というのは単勝・複勝以外の馬券の話です。単勝・複勝は80をオッズで割ればいいのですが、100円元返しの問題があるので少し計算が複雑になります。

1対1でじゃんけんして、負けたら100円払って勝ったら50円を受け取る(胴元が50円取る)という勝負を受ける人は居ないと思いますが、競馬だと普通に居るんですよね。レジャーだからという理由で。

関連記事

スポンサーリンク



にほんブログ村 ライフスタイルブログ セミリタイア生活へ
にほんブログ村


コメント

No title
控除率25%の時点で普通はやりませんよね。
でも自分だけは勝てる、と思う人達の集まりなんだよなあ。
Re: No title
> 控除率25%の時点で普通はやりませんよね。
> でも自分だけは勝てる、と思う人達の集まりなんだよなあ。

控除率を意識してないか、知っていて見ないフリをしているかどちらかですね。

レジャーにしてはボリすぎだと思うんですよね。
いや、ボリすぎてギャンブルとして成立しないから、レジャーなのかな。

スポンサーリンク


コメントの投稿

非公開コメント