1000万円つくれる人は1億円もつくれる人

>40歳にときに1000万円あると、リタイアまでのあと25年で、その1000万円を6,000万円にまで増やすことも可能です(複利の7.2%で試算)。もし、その25年間にリタイア後のために、毎月5万円のつみたて投資ができたのなら、6000万円ではなくて、1億円になっていてもおかしくはありません。
>そのくらい、長期の複利運用というのは、可能性を広げてくれるものです。

複利運用の話は、机上の計算というか、まあ話半分に聞いた方がいいでしょう。
平均7.2パーセント複利だとほぼ株式投資の平均リターンですから、25年間の投資期間があれば十分可能性はあります。
そんなにうまくいくかよ、と思わないでもありませんが、計算上はそうなります。

で、3つのP、プラン、プロセス、ポリシーを持っていればそれが可能になるという、綺麗なまとめ方になってます。


ただ最後の締めの部分がね……

>どんなプラン、プロセス、ポリシーを持ったらいいか、それこそ専門家に聞いて学んでください。儲けさせてくれる銘柄を追いかけても報われません。

おいおい丸投げですか!
専門家って誰やねん。
少なくともこの記事を書いた人では無いようです。



しまなみ海道7泊目の夜です。明日帰ります。


IMG_1639_convert_20160409065834.jpg


関連記事

スポンサーリンク





にほんブログ村 セミリタイア生活
カテゴリ
タグ