関連コンテンツ

しまなみ海道の旅【番外編】(佐島)

生名橋を渡って佐島に上陸します。


上島町_convert_20160403211215


生名島と弓削島の間にある小さな島が佐島なんですけど、生名橋と弓削大橋が架かる橋げたの島のような感じで、見どころは…特になし?

いやいや、こういう島の方がおいしいんですよ。しまなみで言うと「馬島」のようなものです。
過去の記事:エレベーターで上陸する島 「しまなみ海道・馬島」


IMG_1407_convert_20160406061721.jpg


生名橋(Wikipedia)
2011年に開通したばかりの新しい橋です。車道は1車線というか1.5車線ですね。車道に比してこれだけ歩道・自転車道の広さが確保されているのは昔の古い橋とは設計思想が違いますね。


IMG_1410_convert_20160406061733.jpg


左手に渡ってきた生名島、因島。


IMG_1412_convert_20160406061745.jpg


右手に佐島の港。しまなみの橋の中では小さい橋で、解放感があり海や空を近く感じます。その分風の強い日はちょっと怖いかも。


IMG_1413_convert_20160406061804.jpg


車道は普通車同士は離合できるようですが、大型車は無理で、橋の中央の待避所を利用するようです。
これを見ると車道の幅を削ってでも自転車道・歩道を確保しているのがわかります。ちなみに通行料は車両も無料です。


IMG_1523_convert_20160406061823.jpg


佐島の見どころは特になし…観光スポットは無くても、何気ない鄙びた港とかいいんですけどね。島の南端にあるという「秘密のビーチ」を目指す事にします。写真は途中にある浜大根の群生。花の色は薄紫色だけどよく見ると白い花も混じっています。


IMG_1533_convert_20160406061840.jpg


到着。結構なアップダウンがあって、サイクリングコースとしていいんじゃないかと思います。誰も居なくて秘密の浜という感じ。


IMG_1538_convert_20160406061852.jpg


行き止まりなので引き返します。このUターンのブルーライン、他では見た事がありませんね。上島町の遊び心でしょうか。


しまなみ島走BOOK―島遊びの達人がおすすめするサイクリングの解体新書!





関連記事

スポンサーリンク



にほんブログ村 ライフスタイルブログ セミリタイア生活へ
にほんブログ村


コメント

コメントの投稿

非公開コメント



スポンサーリンク