関連コンテンツ

iシェアーズ新興国債券ETF(1362)がいつのまにか超主力銘柄になっていました

iシェアーズ新興国債券ETF(1362)は今年に入ってからかなり積極的に買い増してきました。

その結果、総資産の3割近くが1362という、いささか極端な事になってます。


1362.png


↑調子に乗ってちょっと買いすぎたか…出来高が少ないので注意です。


1362チャート


1362の上場来のチャートはこんな感じです。今年に入って一瞬だけ6,500円台にタッチしてるところが2月の暴落局面ですね。

1362は上場以来から価格推移を執念深く追ってきた気がしますが、過去のブログ記事を見てみるとそんな感じですね。ブログを書いていると過去にどんな事を考えていたかよく分かります。↓

2014年11月19日本日東証に外国債券のETF3銘柄が新規上場!
2015年03月20日本日の取引~iシェアーズ 新興国債券ETF(1362)を打診買い。利回りは5%以上か。
2015年09月27日そろそろ新興国債券ETFのおさらいをしておこう
2015年09月28日そろそろ新興国債券ETFのおさらいをしておこう(1349、1362、1566)
2015年11月22日今後の主力はiS新興国債券ETF(1362)になるかも
2016年01月22日新興国債券ETFの1362を買いました

さらにさかのぼって見るとこんな記事も書いています。↓
2014年08月23日リタイアに向けた金融商品の選択(海外債券ファンド)


さて、新興国の今までの経緯と今後の展望ですが、新興国の株と通貨は主に、

米国の利上げの思惑
資源価格の下落(特に原油)

によって、特に2015年に入ってから滅茶苦茶に売り込まれてきました。


どちらの要因もまだまだ予断を許さない状況ですが、ここからは、

「新興国はもう終わりだよ!」派と、

「新興国は底を打ったんだよ!」派の、

対立が激化しそうな価格帯に入ってきていると思います。


私としては現状まだまだ下がってもおかしくないが、長期的に見ると勝負できる水準じゃないかと思っています。予測が大ハズレしたとしても利回り的に分配金をもらいながら気絶していればなんとかなるかな、という水準。

貴方はどう思いますか?興味関心のある人はさあ、張った張った!
博打投資は自己責任です。念のため。)

関連記事

スポンサーリンク



にほんブログ村 ライフスタイルブログ セミリタイア生活へ
にほんブログ村


コメント

No title
私も新興国に張りはじめています、1582の株のほうですけど。
長い目で気絶しながら待ちます。
Re: No title
> 私も新興国に張りはじめています、1582の株のほうですけど。
> 長い目で気絶しながら待ちます。

私も配当金生活じゃなかったら1582にベットしていきますね。さらに意欲があるなら新興国の個別株ですけど…ギャンブル度は増していきますね。
No title
ピンときました。ありがとうございます!
Re: No title
> ピンときました。ありがとうございます!

??大丈夫かな?

スポンサーリンク


コメントの投稿

非公開コメント