よく、退職したらクレジットカードは作れなくなるので退職前に作成しておきましょう、という内容の退職指南記事があります。

過去記事:リクルートカードプラス亡き後の「nanaco」チャージ用カードは?とりあえずリクルートカードは無職でも作れました。
過去記事:【悲報】リクルートカードプラス、「nanaco」、「モバイルSuica」へのチャージはポイント加算の対象外へ【終了】

しかし、私の場合リクルートカードプラスの「nanaco」チャージポイント加算対象外への変更に伴って、とりあえず無印のリクルートカード(VISA)を申し込んでみたら作れました。

それは良いのですが、枠が10万円しかなかったんですよね……

IMG_1762_convert_20160503084941.jpg

ほぼ税金・社会保障費の「nanaco」払いのみに使う予定ですが、もし退職直後にコレだったら払いきれなかったですね……

今後クレヒス(クレジットヒストリー)を積んでいけば増枠も可能なのでしょうか、さしあたっては残り枠を気にしながら使っていかなくてはいけません。

メインカードは依然として「リクルートカードプラス」なので問題はありませんが、やはりメインカードの1枚は退職前に作っておいた方がいいですね。当然か。

関連記事

スポンサーリンク





にほんブログ村 セミリタイア生活
タグ