関連コンテンツ

早期リタイアに投資は必要か否か?

こんなブログを書いていて何ですが、私は早期リタイアや、また一般的な老後の生活に投資は別に必要では無い、必須ではないと考えています。

普通預金100%でも構わない。これは言い換えれば日本円に100%投資してる状態なので日本国債ぐらい買ってもいいですが、どうせほとんど金利は付かないので流動性を考えるとどちらでもいいです。

投資をしないと決めてしまえば、あらゆるマネープランは単純化するから少なくとも凡ミスによる投資の失敗は防げます。投資の失敗というのは9割ぐらいは経験不足や知識不足、勘違いや思い込みからくる凡ミスです。

私自身、自分の過去の失敗を考えてみるとあほかと言いたくなるような凡ミスの数々…

日本円100%だと、資産家が一番恐れるインフレリスクをもろにかぶる事になりますが、私はあまりインフレを心配していません。ここ10年の日本政府や中央銀行はデフレ退治にやっきになっていますが、いっこうにインフレになる様子がありません。これは世界的な傾向なので多分変わらないでしょう。

世界経済の少なからぬ部分がマイナス金利に沈んでいる状況を考えると、これはゴールドに裏付けられなくなったお金を刷りまくってる経済体制の持病に思えます。

もし将来激しいインフレになるとしたらそれは経済政策の失敗による悪性インフレで、その時は現金よりまず株式の方が激しく暴落するはずです。投資なんかしなきゃよかった、という事になるはずです。

もっとも私は資産の大部分を株式に突っ込んでいますが、私はこれらの事を百も承知でやっているので、それはそれでかまわないと思ってます。

問題なのは、早期リタイアに投資が必要か、必要でないかを議論するスタンスそのものです。

絶対に投資をやるべき、いや絶対に必要無い、と言い切ってしまう人がいるとしたら、いや〜そんな極端な結論を出す人は危なっかしいから、おとなしく普通預金にしとけば?と言いたくなってしまいます。余計なお世話なのはわかってます。

関連記事

スポンサーリンク



にほんブログ村 ライフスタイルブログ セミリタイア生活へ
にほんブログ村


コメント

ドキッ
凡ミスの連続でずっと損してます。
さいもんさんの指摘はいつも痛いです。
投資は向いてないと理解はしてるんですが好きでやめられません。
唯一の趣味ですね。
Re: ドキッ
> 凡ミスの連続でずっと損してます。
> さいもんさんの指摘はいつも痛いです。
> 投資は向いてないと理解はしてるんですが好きでやめられません。
> 唯一の趣味ですね。

やめられない…唯一の趣味…
あまり健全な響きがしませんが…他にも何か趣味を持たれてはどうでしょう?
中途半端なコメントですみません。
No title
全額普通預金にして投資の悩みから解放されて、
相場以外の事を満喫するのも一つの生き方かな~と思いました。

十分な額の資産があればの話ですけど。。。
Re: No title
> 全額普通預金にして投資の悩みから解放されて、
> 相場以外の事を満喫するのも一つの生き方かな~と思いました。
>
> 十分な額の資産があればの話ですけど。。。

十分な額の資産っていくらですか?キリが無いんじゃないですか?
No title
去年の秋に早期リタイアしましたが、預金にしてた方が損しなくて良かったかもという現状です
投資とかあまり興味なかったのですが、早期リタイアしたブログとかでは、よくそういう話があるし、消費税がー、とか、値上がりがーとかで、手持ちの資産の価値が下がっていくのがどうにも気持ち悪いので、せめてそれくらいは利益が出て欲しいと思い、そのうち得することもあるだろうと続けています。
Re: No title
> 去年の秋に早期リタイアしましたが、預金にしてた方が損しなくて良かったかもという現状です
> 投資とかあまり興味なかったのですが、早期リタイアしたブログとかでは、よくそういう話があるし、消費税がー、とか、値上がりがーとかで、手持ちの資産の価値が下がっていくのがどうにも気持ち悪いので、せめてそれくらいは利益が出て欲しいと思い、そのうち得することもあるだろうと続けています。

一言で言って甘いです。

スポンサーリンク


コメントの投稿

非公開コメント