関連コンテンツ

うんざりする年金の未来

今回は鬱エントリです。

年金の話をしていると、どんどん暗くなっていきます。だから若者も議論したくないんでしょうね。どうせ楽しい話はひとつも出てこないので、触れたくもない。

でもそうすると状況は年々悪くなっていきます。

老人は逆に年金改革議論が盛り上がると困るわけです。自分が死ぬまではどれだけ無理があろうが現状を維持して欲しい。それで自分の子供や孫の世代がどれだけ困ろうと知ったこっちゃないというわけです。

いや、そこまで深く考えている人の方が圧倒的少数派でしょう。単に年金が減ったら嫌だという利害関係に過ぎません。

選挙の問題があるので、現状は温存され続け先送りされ続けます。

年金の積立金は早ければあと20年、遅くても4、50年後に枯渇する事になっています。

積立金が枯渇した後は、主に所得税から年金給付を賄っていく事になります。どうせ今でも国民年金の半分は国庫負担、つまり税金で賄っていますし、そうなるしかないでしょう。

その頃から人口減少が止まって人口バランスが適正に近づいていくので、後は自然のなりゆきでなんとかなります。限界ギリギリまでやせ細った人のようですが。

こんな未来図が嫌なら、今すぐにでも若者の大部分が政治に参加して、かつ老人の少なからぬ部分を説得してなんとか味方につけるしかありません。まず不可能に思えますが民主主義の手続きを取るならそうするしかありません。

私の予想としては、このまま現状を苦しいながらも維持し続ける可能性が高いと思います。さすがにいくら何でも積立金が完全に枯渇するまで放置され続けるのは考えにくいので、目に見える形で誰が見てもやばい、という状況になったら何らかの制度変更が行われるでしょう。

年金は現状で既に詰んでいるので、将来の大幅な制度変更が必ずあると思われます。年金を払うか払わないかは一種のギャンブルのような状況になっているのが腹立たしいです。

ギャンブルに付き合う余裕が無い人は、払わないという選択に傾くのもやむを得ないのかなと思います。

関連記事

スポンサーリンク



にほんブログ村 ライフスタイルブログ セミリタイア生活へ
にほんブログ村


コメント

No title
年金はギャンブルっすか

15年前まではギャンブル(パチンコ、競馬、麻雀)好きでハマってました。
やっと卒業して現在は投資ギャンブルだけだと思ってたのに。

残念!
Re: No title
> 年金はギャンブルっすか
>
> 15年前まではギャンブル(パチンコ、競馬、麻雀)好きでハマってました。
> やっと卒業して現在は投資ギャンブルだけだと思ってたのに。
>
> 残念!

分の悪いギャンブルですね。
No title
ギャンブルのような状況なっているというのは
的を得た例えですね。

若い人の場合、
年金制度に不満があっても
民主主義という名の多数決で絶対負けるので
対抗手段が払わないという選択しかないんですよね。
強制加入ですけど・・・
Re: No title
> ギャンブルのような状況なっているというのは
> 的を得た例えですね。
>
> 若い人の場合、
> 年金制度に不満があっても
> 民主主義という名の多数決で絶対負けるので
> 対抗手段が払わないという選択しかないんですよね。
> 強制加入ですけど・・・

これから納付する若い人に取ってはギャンブルにもなっていない、ただの罰ゲームですよ。もっと怒った方がいいと思います。
若い優秀な人で、怒るのもバカバカしいという人は、黙って日本を出ていくでしょう。
No title
老人によって食いつぶされていく国家ですね。

どう考えても受給年齢の繰下げ、受給額の減額は避けて通れませんね。
消費税率が50%とか、寿命が劇的に低下するとか、出生率や経済成長があり得ないほど高まれば、違うかもしれないけど。


Re: No title
> 老人によって食いつぶされていく国家ですね。
>
> どう考えても受給年齢の繰下げ、受給額の減額は避けて通れませんね。
> 消費税率が50%とか、寿命が劇的に低下するとか、出生率や経済成長があり得ないほど高まれば、違うかもしれないけど。

ホントは繰り下げとか減額とかすら、今さらやってる場合じゃないんですよ。今すぐにでも賦課方式をやめないといけないんですけどね。

そもそも今でさえ出生率や経済成長があり得ないほど改善する前提で計算してるんです。それから消費税を上げて社会保障費に回すのってまったく意味が無いですよ。弱い立場の人を救いたかったら消費税自体を廃止すればいいです。諸費税自体が弱い者の負担になるんでから。



スポンサーリンク


コメントの投稿

非公開コメント