関連コンテンツ

おカネを貯めるということはつまり税金を払わないということ

もちろん脱税は犯罪ですし、サラリーマンは節税の手段も限られていますが、言いたいのはそういう事じゃなくて…

よくそんなに貯めこんでどうするの?という人がいます。私に言わせればそういう人は消費を楽しんでいるのかもしれませんが、実際は消費の楽しみのために払った対価のうちかなりの部分は税金である事が多いのです。

つまり消費したモノやサービスのうち実質的な価値は払った金額よりかなり低めです。

だから消費を楽しむのなら、なるべく税金の安いものの方が満足感は得られやすいと思います。

この考えでいくと、


タバコ
クルマ

あたりは質の低い消費になりがちです。それなりの値段だからいいものだと思ってると、かなりの部分が税金になってくるので実質的な価値は低く払った金額に見合った満足は得られないかもしれません。

念のため書いておくと、「俺は消費して経済を回しているんだ!国に貢献しているんだ!」という主張は酒やタバコをやめられない人の世迷い言なので真面目に聞く必要はありません。

実際こういう人よりケチな投資家の方が資本の大きさから結果的にはるかに大きな金額を納税していたりするんですよね…

関連記事

スポンサーリンク



にほんブログ村 ライフスタイルブログ セミリタイア生活へ
にほんブログ村


コメント

No title
まったくそうなんですよ。
こんなにケチっていても、
酒税でダダ漏れです。
しかし、アル中ですからねえ・・・・・・。

残念すぎるんですが、
どうしようもないです。
(-公-、)シクシク

しかし、酒は美味い。
今も呑んでいます。
テヘヘッ (*゚ー゚)>
Re: No title
> まったくそうなんですよ。
> こんなにケチっていても、
> 酒税でダダ漏れです。
> しかし、アル中ですからねえ・・・・・・。
>
> 残念すぎるんですが、
> どうしようもないです。
> (-公-、)シクシク
>
> しかし、酒は美味い。
> 今も呑んでいます。
> テヘヘッ (*゚ー゚)>

評価に困るなあ…
No title
酒の中でも特にビールは税金高いからビールは税金飲んでるようなもんです。
居酒屋ではビールの価格を抑えているところにいけば節税の満足感を得られます。

労働も確実に所得税を取られるから美味しくないですね。
基礎控除の範囲内でしょぼしょぼやっていくのが一番オトク感ありますね。
Re: No title
> 酒の中でも特にビールは税金高いからビールは税金飲んでるようなもんです。
> 居酒屋ではビールの価格を抑えているところにいけば節税の満足感を得られます。
>
> 労働も確実に所得税を取られるから美味しくないですね。
> 基礎控除の範囲内でしょぼしょぼやっていくのが一番オトク感ありますね。

ビールの歴史は税金との戦いの歴史ですね。発泡者や第3、第4のビール…外国だとギネスとかも税金対策で生まれたビールですね。今のところ税金安いのはワインかな。だからコンビニワインとか安くてブームになってますね。

実際低所得だと所得税は殆ど払っていないようなものですね。
低所得だと相対的に社会保障費が重いので実質これが税金みたいなものですね。


スポンサーリンク


コメントの投稿

非公開コメント