関連コンテンツ

西暦2100年の日本の人口は5000万人〜8000万人ぐらい?明治時代から第2次世界大戦後ぐらいまで巻き戻るとして、その時の高齢者比率は?

世界の人口、2100年に112億人 国連報告書、日本は8300万人に

昨年の記事ですが、この報告書では日本の人口は2100年には日本の人口は現在の世界11位(1億2700万人)から30位(8300万人)になるらしいです。平均寿命は83.3歳から93.7歳になる、らしいです。

同じ時期の内閣府の資料だとかなりシビアに見ていて、人口は5000万人を割っています。

人口動態について(内閣府)

まあこれはこのままだとマズイのでなんとかしましょうね、という資料なので悲観的に見た数字ですが…
さすがに80年以上先の事の試算だと出生率や平均寿命の数値を変えるとかなり結果が違ってきますね。

人口動態のグラフを見ると第2次世界大戦後から90年代のバブルまで一気に人口爆発していて、それ以後はこのままだと坂を下るように第2次世界大戦後まで戻る事になります。人口成長と経済成長は密接な関わりがあるのがわかりますね。

経済がほとんど国内だけで完結していた江戸時代の人口はどうかというと、ある程度推定可能な幕末から明治初年にかけてで、だいたい3000万人から3400万人ぐらい。

江戸時代の日本の人口統計

農業中心の経済でもこれぐらいの人間が食えたのだから日本列島はポテンシャルは高いんですね。

ところで人口減も問題ですが、もっと問題なのは高齢者の比率です。内閣府の試算だと高齢化率のピークはけっこう近くて40%に達するのが2060年。2100年でも41%の予想なので高齢化はこのぐらいで打ち止めになります。あくまでも予想ですけど。

この間ずっと過大な社会保障費の負担に喘ぐことになりますね。生まれてくる子供も大変だな〜と思います。

問題の先送りをできるのも今がちょうど限界ギリギリの所で、今まさに大改革できなければ将来の生ぬるい生き地獄みたいな状況が確定します。そうなってから改革しても意味が無いし、むしろますます必死に維持していかなければならなくなります。

この複雑な利害関係を調整するのは日本の議院内閣制じゃ無理なんじゃない?と絶望的な気がします。将来革命騒ぎにならなければいいんですが。

そんな元気もなく衰退していくのが一番ありえそうな気がして笑えませんね。このまま何もしなければそうなってやがて時間が解決?するはずです。

そんな世の中でもたくましく生きていくために、私は今後も株をやっていきます。

関連記事

スポンサーリンク



にほんブログ村 ライフスタイルブログ セミリタイア生活へ
にほんブログ村


コメント

No title
高齢者が力を持つ選挙ですから何も変えられずにズルズル行くでしょうね。
どこかで爆発してクーデターだの革命だのは起こるかもしれませんが。
No title
江戸時代や明治初期に比べて、北海道の開拓が進んだ半面
本州・四国・九州地方の山にへばりつくように開拓した限界集落が廃集落となり、
原野と化しているから、
プラスマイナスで当時と同じぐらいの人口を養えるんでしょうかね?

農業技術の発達による収量増加、植物工場や畜産、養鶏、養殖、漁業などは、化石燃料や化学肥料・輸入飼料主体なら、これからは、期待できないんでしょうか?

日本の周辺国も、将来日本以上の速度で進む少子高齢化に見舞われそうだし
世界中で革命のあらし、なんてのは許してほしいけど。

医療・年金・介護、どれもが必要とする金・人・モノが急増中です、ハァ。
Re: No title
> 高齢者が力を持つ選挙ですから何も変えられずにズルズル行くでしょうね。
> どこかで爆発してクーデターだの革命だのは起こるかもしれませんが。

社会保障費が原因で倒れた体制と言うのは今までの歴史では聞いたことがありませんが…歴史に無いペースで急激に高齢化が進むのでなんとも言えませんね。
Re: No title
> 江戸時代や明治初期に比べて、北海道の開拓が進んだ半面
> 本州・四国・九州地方の山にへばりつくように開拓した限界集落が廃集落となり、
> 原野と化しているから、
> プラスマイナスで当時と同じぐらいの人口を養えるんでしょうかね?
>
> 農業技術の発達による収量増加、植物工場や畜産、養鶏、養殖、漁業などは、化石燃料や化学肥料・輸入飼料主体なら、これからは、期待できないんでしょうか?
>
> 日本の周辺国も、将来日本以上の速度で進む少子高齢化に見舞われそうだし
> 世界中で革命のあらし、なんてのは許してほしいけど。
>
> 医療・年金・介護、どれもが必要とする金・人・モノが急増中です、ハァ。


政策的に人口を増やしていた反動が来てるんだろうな、という感はありますね。人口成長と経済成長はほぼイコールで、タマゴが先か鶏が先かの話になりますがバブルの崩壊は人口バブルの崩壊という一面があります。

日本は人口バブルや少子高齢化、大規模な金融緩和の先進モデル国になってるので将来日本で起こった事が他の国で繰り返される可能性があります。そうならないために日本に注目している他国の研究者もいます。

コメントの投稿

非公開コメント



スポンサーリンク