関連コンテンツ

ウォーキングだけでは不十分、筋トレ大事

続けやすい筋トレ法 歩くだけでは不十分

日本経済新聞の記事です。

>「ウオーキングで足腰を鍛えている」と胸を張る中高年は多い。ところが、筑波大学大学院人間総合科学研究科の久野譜也教授は「ウオーキングだけでは一部の筋肉しか使っていない。残念ながら運動をしているつもりでも筋肉がついていない人が多い」と話す。

もちろんウォーキングはした方がいいんですけど、それだけでは不十分でウォーキングを運動のベースにして併せて筋トレもした方がいいって事ですね。当たり前ですが。

私も毎日散歩か自転車、登山などをベースに行って後はジムで筋トレをしています。

>筋量は20~30歳を頂点に、鍛える努力をしないと下降の一途をたどるという。30歳からは毎年約1%ずつ減る。20~30歳のときを100%とすれば、80歳では半分以下になる計算だ。「高齢者ほど筋力アップを心掛けてほしい」と久野教授。

30歳過ぎたら筋肉が減り始めて、何もしてないと80歳で半分以下になる。
でも平日のジムに通ってると筋肉ムキムキのおじいちゃんがけっこう居るんですよ。運動習慣次第って事ですね。

筋肉量が減ると消費カロリーが減るので太りやすくなる。いわゆる中年太り。
他には筋肉量が減ると骨ももろくなるのが分かってます。

筋トレ方法は基本に忠実にやるのがいいです。

>コツは体の中でも大きな筋肉を使うことと、1つの動作に3秒かけて1秒姿勢をキープ、さらに3秒で元に戻すこと。「筋肉がつかない人は正しくやっていない場合が多い。負荷をかけたいところにかかっていない」と専門家は口をそろえる。

ジムのトレーナーもこの通り教えてくれるんですけど、守ってない人が多いです。マシンをガチャガチャ動かして自己満足する。それでも運動にはなるからやらないよりはいいんですけどね。

>加えて「筋肉の材料のタンパク質が十分に補給されていることが大切」(幕田トレーナー)。運動負荷をかけつつ、タンパク質を取ることで筋肉はできる。筋トレ後30分以内に、粉やゼリー状のプロテイン剤などを取れば吸収がよい。

あと栄養。プロテインが一番簡単なんですけど、普通に肉とか豆腐や納豆とかチーズとか。

>「筋肉は筋トレ次第で何歳でも増やせる」(幕田トレーナー)。筋トレは生涯続けるものとの意識が大切だ。

ごもっともです。気長にコツコツやりますか。

お金を稼ぐ人は、なぜ、筋トレをしているのか?



筋力と金力に因果関係があるのかどうか知りませんが、タイトルが面白かったので貼ってみました。

関連記事

スポンサーリンク



にほんブログ村 ライフスタイルブログ セミリタイア生活へ
にほんブログ村


コメント

No title
私は水泳が好きですね、いやでも全身運動になるので。
ただし冬場はやる気が失せる、、、
Re: No title
> 私は水泳が好きですね、いやでも全身運動になるので。
> ただし冬場はやる気が失せる、、、

水泳が気軽に出来る環境がある人はいいですね。ただ運動としてはかなり難しい部類。泳げる人はカロリー消費が少なくなるので長時間泳ぎ続ける必要があり、泳げない人は逆に十分な時間泳ぎ続ける事が出来ない。難しい。
こんにちは~。
ぐふぅ~。
耳が痛うございます…
早起きしちゃったことですし、ヨガでもやってみることにいたします。
きっかけに、感謝です。
Re: こんにちは~。
> ぐふぅ~。
> 耳が痛うございます…
> 早起きしちゃったことですし、ヨガでもやってみることにいたします。
> きっかけに、感謝です。

ヨガですか、評価不能ですが何でも良いと思いますよ前向きで。

スポンサーリンク


コメントの投稿

非公開コメント