関連コンテンツ

「地方の人は歩かない」は本当か

早期リタイアしたら家に引きこもりがちになり、歩かないので運動不足になるのを心配している人もいるかもしれません。

個人的にはそんなものは人それぞれだろう、と思うのですが、歩くという行為が通勤通学の有無、周囲の環境、地域特性に大きく左右されるのは確かです。

大昔は軟弱な都会人と屈強な地方人、というイメージがあったかもしれませんが、自動車が普及した現代では事情が異なります。

大都市圏では公共交通機関が発達した替わりに人口集中と土地不足で自動車を一人一台保有・運用するのは難しくなり、かえって歩く距離・時間が長くなってます。

地方では公共交通機関が発達していない上に移動距離も長いので、自動車の普及と共にどんどん歩かなくなりました。

イメージだけで語ってもしょうがないので、数字にもあたって見ます。

ここの↓

都道府県別の肥満及び主な生活習慣の状況(厚生労働省)

「4.歩数」の所から抜粋します。

歩く県上位5位

男性
1 兵庫
2 東京
3 神奈川
4 奈良
5 千葉

女性
1 兵庫
2 神奈川
3 東京
4 奈良
5 静岡

やはり大都市のある県が多いですね。一方で大阪や愛知が都市圏規模の割に順位が下な気がします。県民性を分析したら面白そう。


歩かない県上位5位

男性
1 鳥取
2 青森
3 新潟
4 和歌山
5 秋田

女性
1 山梨
2 秋田
3 鳥取
4 栃木
5 山形

やはり地方に偏ってます。男女の偏りも大きいようです。


ちなみに私は地方在住ですが、車を持たず自転車で移動、ちょっとの距離なら歩く(ヒマ人なので移動時間や体力的なロスを気にしない)ので足腰が強く、周囲から野蛮人扱いされています。よく歩く都会的文化的な人間だと思ってるのに…

地方ではちょっとの距離でも歩くのは野蛮人とされています(嘘)。

真面目な話、早期リタイアしたら意識的に歩いた方がいいですよ。PCに張り付きがちな専業投資家タイプは特に。

関連記事

スポンサーリンク



にほんブログ村 ライフスタイルブログ セミリタイア生活へ
にほんブログ村


コメント

こんにちは〜
おそるおそる伺いますが、もしかしてさいもんさんの「ちょっとの距離」って5kmぐらいだったりしますか?

つい最近、自転車の人達の「すぐそこ」が10kmだったのに驚いたばかりで、その辺が疑わしいと邪推いたしております。

「野蛮」かはわかりませんが、「超人的」だとは思いました...
Re: こんにちは〜
> おそるおそる伺いますが、もしかしてさいもんさんの「ちょっとの距離」って5kmぐらいだったりしますか?
>
> つい最近、自転車の人達の「すぐそこ」が10kmだったのに驚いたばかりで、その辺が疑わしいと邪推いたしております。
>
> 「野蛮」かはわかりませんが、「超人的」だとは思いました...

人間の歩く速度が時速4kmぐらいなので、所要時間30分として、ちょっとは2kmぐらいですかね?
ロードバイクで時速20kmで走れる人にとっては、確かに10kmはすぐそこなのかも。

コメントの投稿

非公開コメント



スポンサーリンク