関連コンテンツ

リタイア者に投資知識は必須科目!

Bab2DBTvZ13dtEG1410046761.jpg

 実際に投資しない、預貯金のみという人でも最低限の投資知識はあったほうがいいです。
詐欺にカモられるか、そこまでいかなくても銀行、保険、証券などの金融機関にぼったくられる恐れがあります。
金融機関に行って投資の質問をするのは、「私はカモです」と言っているようなものです。
必要な知識はすべて独学する気概を持ちましょう。

定年後に退職金をもらってから勉強を始めるのでは致命的に遅すぎます。
机上の理論だけでも駄目です。
資産運用には経験が必要で、若いうちから実際に手を動かして習得する必要があります。

ネット証券に口座を開いて、小口でいいので実際に売買してみます。
デモ取引ではダメです。
あれは畳の上で水泳の練習をするようなものです。

あとは良書と言われる本を読むことです。
投資手法によっておすすめ本は変わってきますが、最初の一冊は「ピーター・リンチの株で勝つ」をおすすめします。

一番大事なのは自分の頭で考えることだと思います。
世間一般の常識やセオリーが自分に当てはまるとは限りません。

あ、私はまだリタイアしてませんでした。
関連記事

スポンサーリンク



にほんブログ村 ライフスタイルブログ セミリタイア生活へ
にほんブログ村


コメント

No title
とても簡素的ですが、とても感心するないようです。未経験の人には理解しがたい内容かもしれませんが
勉強になります
No title
投資は自分の大事なお金を張るわけですから、メンタル面の管理が重要で、これは経験が必要ですね。

スポンサーリンク


コメントの投稿

非公開コメント