関連コンテンツ

投資本の選び方

基準は簡単で、著者に投資の実績があるかどうか。
著者がお金もちで、且つ投資で財を成した人であることが条件。

評論家、給料で生活する金融関係者、サラリーマンや主婦、タレントや実業家の本にはあまり読む価値がないものが多いです。経済学者のみは扱いがむずかしいので保留として下さい。

この基準だとほとんどの日本人が対象外となるのが悲しいですね。
関連記事

スポンサーリンク



にほんブログ村 ライフスタイルブログ セミリタイア生活へ
にほんブログ村


コメント


スポンサーリンク


コメントの投稿

非公開コメント