関連コンテンツ

やばい、ポケモンGOもう飽きた

ポケモンGOはちょこちょこやってるんですけど、もう飽きましたね。

なんでだろうと考えたんですが、Ingress(イングレス)はレベル8になると後は自分で遊び方を考えていかないといけない、そこからがスタートみたいな所があるんですが、ポケモンGOは遊び方が用意されていて、あまり戦略性が無い、という気がします。

位置情報ゲームである必要があまり無いんじゃないかな?いまさらですけど。

部屋に籠るんじゃなくて、強制的に外に出てやるゲームという意義しかない。もともとポケモン自体が小学生が公園とかに集まってやるゲームというイメージだったから、トレード機能が実装されればそんな感じになるんでしょうね。

Ingress(イングレス)と違って移動を続けるというより一か所に留まることが多いゲームだから、なおさら公園とかに溜まるようになるんじゃないかな?

ポケモンGOのテスターはIngress(イングレス)の不満点を解消するようなゲーム性を期待していたらしいんですけど、実際はIngress(イングレス)の欠点は何も解消されていない上に、全然別のゲーム性になってます。

しかし結果を見ると、実際は全世界規模のヒットになっているのだから、商品開発にはあまりコアなマニアの言うことは聞かない方がいいんでしょうね。

ポケモンGOをプレイする事でIngress(イングレス)の面白さを再発見したような気分です。あと、スマホを2台持ちでポケモンGOとIngress(イングレス)を同時プレイしている人を見かけました。なんでもそうするとポケモンのよく湧く位置が分かるらしいですよ。詳しくは知らないですけど。

とりあえずポケモンGOはちょっとだけかじったので、あとはこの後の展開を考えるとしましょうか。任天堂(7974)の事を考えるより今後のGoogleの方向性を考えた方が投資アイディアに繋がる気がします。

関連記事

スポンサーリンク



にほんブログ村 ライフスタイルブログ セミリタイア生活へ
にほんブログ村


コメント


スポンサーリンク


コメントの投稿

非公開コメント