関連コンテンツ

長時間のデスクワークは寿命を縮める。後から運動してもムダ。

「どんなに運動したところで、デスクワークは寿命を縮める」(研究)→じゃあ、どうすれば良いの?

>「座りっぱなしは体に悪い。だから仕事の後にランニングをしよう、そうすれば動かなかった分を取り戻せるはず」。そう思って運動している人をがっかりさせるような研究が、アメリカ心臓協会から発表された。

>8月15日に学術誌「サーキュレーション」に掲載された研究によると、何時間も座りっぱなしでいることによる体への悪影響は、どれだけ運動をしても埋め合わせできない、という。


以前から思っていたんですけど、不健康に過ごした時間は後から取り戻せるのか?という疑問がありました。

太る→後から痩せればいい
寝不足→後で爆睡すればいい、あるいは事前に寝だめすればいい

しかしたとえ数字的なつじつまが合っても、長期間に渡って体に蓄積したダメージは取り戻せないんですよね。若いうちはそれに気付かないだけで、加齢と共に目に見えてそれが現れてきます。

長時間座りっぱなしは身体に良くないです。

とはいえ、デスクワークをしていると、どうしても一日中座りっぱなしになってしまう。どうすればいいのだろう?

これまでの研究から、座っている間に時々体を動かすのが良いとわかっている。体を揺らす程度でも効果が期待できるそうだ。しかし、それだけでは不十分だ。

今回の研究が勧める効果的な方法、それは「もっと運動する」ことではなく「座る時間を減らす」ことだ。



肩こり、腰痛対策グッズでなんとかしよう、仕事の後に運動しよう、整体・マッサージ・カイロプラクティックに行こう、といった対症療法ではなく、「座る時間を減らす」ことが一番重要なワケです。

「好きで長時間座ってる訳じゃねーよ!仕事なんだよ!」と言われそうですが……しかし現実がこうですからね……なるべく対症療法で誤魔化さずに根本原因に手をつけるようにした方がいいと思います。

早期リタイア後もあまりPCに張り付くような生活パターンは良くないと思いますね。

株のデイトレーダーやFXはあまり早期リタイア向きの仕事じゃないと思います。収益以前に健康面で。

関連記事

スポンサーリンク



にほんブログ村 ライフスタイルブログ セミリタイア生活へ
にほんブログ村


コメント

No title
う~ん 座ってる時間を減らすのって難しいですね。

立っていれば(歩くとか)良いのでしょうが、意味もなく続けるのはつらいですよね。

昔の主婦は一日中家事とかで動きまわってましたから、
そういうのが理想かもしれませんね。
Re: No title
> う~ん 座ってる時間を減らすのって難しいですね。
>
> 立っていれば(歩くとか)良いのでしょうが、意味もなく続けるのはつらいですよね。
>
> 昔の主婦は一日中家事とかで動きまわってましたから、
> そういうのが理想かもしれませんね。

最近立って仕事するオフィススペースとかありますね。スタンディングとシッティングを交互に繰り返してワークすれば…
No title
あとから取り戻すことできないんですね(°□°;)
その分、運動すればいいやと思いがちですがそうではないんですね/(^-^)\
仕事でも自宅でも座ってること多いから気をつけないと…(=_=)
Re: No title
> あとから取り戻すことできないんですね(°□°;)
> その分、運動すればいいやと思いがちですがそうではないんですね/(^-^)\
> 仕事でも自宅でも座ってること多いから気をつけないと…(=_=)

同じ体勢で座り続けるのはやはり良くないようですね。

スポンサーリンク


コメントの投稿

非公開コメント