関連コンテンツ

宝くじって買いますか?

私は買いません。

ギャンブルは嫌いではないのですが、やる場合は期待値を考えます。

宝くじ系のギャンブルの期待値は世界最低です。

例えば株式投資はプラスサムのゲームで、長期的には株式の価値は拡大していきます。

しかし、宝くじに限らず期待値が100%を割っているギャンブルは、続ければ続けるほど損をします。
だからギャンブルで勝つ可能性を高めようと思ったら、試行回数をなるべく減らし、早期に勝ち逃げを狙う必要があります。

最近知ったんですが、toto(サッカーくじ)の一種を自動で購入するサービスがあるそうです。
決済方法はクレジットカードか楽天銀行口座からの引き落とし等、積立投資の感覚(?)で利用できるそうです。
この話を初めて聞いたとき、悪寒をおぼえたというか、頭痛がしたというか。
控除率50パーセント以上の必敗のギャンブルを積立って、頭が悪すぎだろう!

宝くじを愚者の税金とはよく言ったものですが、金融商品でも買う前から負けが決まっているような期待値の低い商品設計のものが数多く存在します。
それを大手の金融機関が堂々と販売しているものですから、だまされる善良な人(カモ)が後をたちません。

日本人の金融リテラシーの低さはどうにもなりませんから、せめて自分と自分の身内の財産は守れるようにしたいものです。
関連記事

スポンサーリンク



にほんブログ村 ライフスタイルブログ セミリタイア生活へ
にほんブログ村


コメント

コメントの投稿

非公開コメント



スポンサーリンク