関連コンテンツ

自転車お遍路の計画準備を始めました。

来年の春に自転車お遍路を実行しようと思って計画準備を始めました。

お遍路に関する本を読むこと、四国の地理の勉強、自転車特有の道路事情の収集(峠道やトンネルの有無、迂回路など)、キャンプ適地や宿の確認、体力トレーニングもこの冬の間にコツコツやろうと思います。


仕事を辞めた後や、ふと人生の中でまとまった時間が出来た時に、お遍路の旅に出る人は多いです。

古くは菅直人、割と最近は清原和博、なんだか特殊な例しか頭に浮かびませんでしたが……

お遍路と言っても最近は単に健康の為とか、スタンプラリーの一種とライトに考える人も多いようです。私もそれに近いです。

しかし一方で宗教的な修行としてのお遍路や、お遍路の歴史的経緯にも興味はあります。アカデミックな本も探して読んでみようと思います。

実は配当金生活と宗教の関係はたまに考える事があります。キリスト教でもその他の宗教でも、利子収入だけで働かずに生活する事はあまり良い事とはされていませんからね。

関連記事

スポンサーリンク


にほんブログ村 セミリタイア生活
にほんブログ村 株ブログ


コメント

No title
こんにちわ。

時間に拘束されず、自由に旅行できるって本当にうらやましい限りです。

私は自営業をしていますが、最初、それこそ自由にいつでも休んで旅行に行ける

なんて考えていましたが、休みの日にまで電話がかかってきたり、自由業業は不自由業という

意味がよくわかりました。

思い切って休まないと、休みもろくにとれません。

私はいよいよ(大げさです)雨が降らなければ、今週末初キャンツーです。折りたたみ自転車を持っていないので、フェリーで行ける友ケ島に行きます。

四国お遍路の旅に決定ですか?すごく狭いトンネルがあるので、気をつけてくださいね。
お遍路は、距離的に自転車が一番向いていると思います。



Re: No title
> こんにちわ。
>
> 時間に拘束されず、自由に旅行できるって本当にうらやましい限りです。
>
> 私は自営業をしていますが、最初、それこそ自由にいつでも休んで旅行に行ける
>
> なんて考えていましたが、休みの日にまで電話がかかってきたり、自由業業は不自由業という
>
> 意味がよくわかりました。
>
> 思い切って休まないと、休みもろくにとれません。
>
> 私はいよいよ(大げさです)雨が降らなければ、今週末初キャンツーです。折りたたみ自転車を持っていないので、フェリーで行ける友ケ島に行きます。
>
> 四国お遍路の旅に決定ですか?すごく狭いトンネルがあるので、気をつけてくださいね。
> お遍路は、距離的に自転車が一番向いていると思います。

自営業は24時間仕事時間と自由時間の区別がありませんね。配当金とアフィリエイトはある程度は放置で稼げるのでそこまで持って行ければ理想的です。そこまで持っていくのが大変なんですけど。

友ケ島、基地遺跡のある島と言う事で大久野島などの瀬戸内の島と同じですね。面白そうです。

遍路は徒歩とクルマと自転車では圧倒的に自転車が少ないようです。自転車の旅はノウハウが必要です。


スポンサーリンク


コメントの投稿

非公開コメント