関連コンテンツ

「ブラックマネー詐欺」逮捕の瞬間が面白い



ブラックマネー詐欺とは「黒い紙片」に変えた紙幣を元に戻す薬品代の名目で現金をだまし取る手口の犯罪。まあ動画を見れば分かりますが面白いですね。

詐欺には基本形があって同じパターンがおそらく最低でも数百年前から繰り返し使われています。人間の考える事は進歩しないんですね。

古典:スペインの囚人

・「この件は極秘である」
・「厳正な調査の結果貴方が選ばれた」

日本版:M資金詐欺

オレオレ詐欺などの特殊詐欺も「M資金詐欺」の影響を受けて発展していったみたいですね。

現代基本形:ナイジェリアの手紙

ナイジェリアの手紙(ナイジェリアのてがみ)、ナイジェリアからの手紙又はナイジェリア詐欺 (英語: Nigerian money transfer fraud, Nigerian scam, 419 scam) とは、アフリカ地域(主にナイジェリア)を舞台に多発している国際的詐欺の一種であり、先進国など豊かな国に住む人から、手紙やファクシミリ、電子メールを利用して金を騙し取ろうとする詐欺である。現在では電子メールで行われることが多い。
419事件という別名もあるが、これは、この手の詐欺がマネーロンダリングを規制する『ナイジェリア刑法第419条』に抵触することに由来している。



独立行政法人日本貿易振興機構(ジェトロ)の詳しい紹介ページがありました。

419詐欺について(日本貿易振興機構)

代表的な手口は一通り頭に入れておいた方がいいでしょうね。

昔イラクディナール詐欺というのもありました。未公開株などを使った詐欺と同じ手口です。後から価値が何倍にもなるよ、という奴ですね。

だましの手口 知らないと損する心の法則 (PHP新書)




関連記事

スポンサーリンク



にほんブログ村 ライフスタイルブログ セミリタイア生活へ
にほんブログ村


コメント

文字通りのクロサギ
意味は違うけれど、黒い詐欺ですねー。

団地に住むおばちゃんが英語喋れることにも少し驚きですが、警察も取材マスコミも英語喋れるとは・・・。(簡単な英語ですけれど)

詐欺は『クロサギ』から始まり、『闇金ウシジマくん』、『ナニワ金融道』で学びましたね。漫画はいい教材で、ホント学校の教材にすべきだと思ってます。
Re: 文字通りのクロサギ
> 意味は違うけれど、黒い詐欺ですねー。
>
> 団地に住むおばちゃんが英語喋れることにも少し驚きですが、警察も取材マスコミも英語喋れるとは・・・。(簡単な英語ですけれど)
>
> 詐欺は『クロサギ』から始まり、『闇金ウシジマくん』、『ナニワ金融道』で学びましたね。漫画はいい教材で、ホント学校の教材にすべきだと思ってます。

そう言えば私も漫画好きですがクロサギはちゃんと全部読んだ事無かったです。和牛商法の話とかありましたっけ。

コメントの投稿

非公開コメント



スポンサーリンク