外国に住んで外国人と結婚した美加さん(仮名)のエピソード。

ある時、美加さんのお母さんが国際電話をかけると美加さんの旦那さんが出ました。

お母さんは英語が分からないので、美加さんに代わって欲しいと伝えました。美加さんの旦那さんは英語の他は片言の日本語しか話せません。

しかし美加さんは昨日から風邪を引いていて、臥せっているので電話に出る事ができません。

旦那さんは英語で事情を伝えようとしますが、お母さんも事情が分からないのでちょっとしたパニックになりました。旦那さんは片言の日本語でなんとか事情を伝えようと必死になります。

「美加は昨日風邪を引いた」は英語で、"Mika caught a cold yesterday"

そして、なんとかひねり出した日本語がこれ。


「美加ハ、昨日、冷タクナリマシタ。」


お母さんは電話口で卒倒しかけたそうです。


※知り合いから聞いたエピソードです。ディティールは変わってるかも知れませんが、多分実話。

関連記事

スポンサーリンク





にほんブログ村 セミリタイア生活
カテゴリ
タグ