「ポイントの期限が迫っています」的な件名のメールが着信してもあえて無視するようにしています。開かずにゴミ箱行きです。

しかしこれは、

「どうせゴミみたいなポイントをエサに、必要も無い買い物をさせようとするワナなんでしょう?分かっていますよ?」

という意識の高い振る舞いでは無く、単に面倒臭いだけなんです。

とは言え、本当に未使用のポイントがごっそり残っていて、みすみす消えてしまう事があったらさすがにそれはまずいです。

そのような事態を避ける為に、獲得したポイントは可能な限り早期に使い切るようにしています。ポイントを貯めていても利子がつく訳では無い以上、企業にタダでおカネを貸しているようなものですからね。

それでも期限切れ近くまで残ってるポイントは、本来使う必要も無いポイントという事です。

ポイントは一刻も早く消費する。あるいは現金化の方法を考える。なぜならポイントには利子がつかないので、ポイントを貯めるのは大損である。

おカネの支払いは少しでも遅らせて利殖に当てる。一括先払いは投資家失格。

実際はここまでする必要は無いしやる意味も薄いのですが、心構えの話ですね。

資産運用はシンプルが一番ですよ。ポイント制度など本当は無い方が良いのですが、なかなかそうもいかない以上は上手く付き合っていくしかないのでしょうね。

楽天スーパーポイント 10000円カード



関連記事

スポンサーリンク





にほんブログ村 セミリタイア生活
カテゴリ
タグ