春になったら自転車でお遍路の旅に出る予定です。冬の間はその準備としてトレーニングと情報収集をしている訳ですが、注文していた地図が届きました。

へんろみち保存協力会

歩き遍路の地図としてはこれ以上のものは無いようです。自転車用の地図があれば良いのですが、お遍路の中でも自転車でまわる人は全体の1%ぐらいしかいないようで、自転車遍路の情報は極端に少ないです。歩き遍路のものを代用するしかないですね。

henro0_convert_20170118194451.jpg


ゆうメールで届きます。


hennro1_convert_20170118194507.jpg


黄色い表紙。


henro3_convert_20170118194528.jpg


通常の北が上の地図では無いので、コンパスのマークがあります。


henro4_convert_20170118194544.jpg


霊場と宿泊施設一覧。キャンプツーリングなのでホテルに泊まる事はあまり無いでしょうが、日帰り温泉やライダーハウスなどの安宿は利用するかもしれません。宿坊と呼ばれる一般のお遍路も利用できる施設もありますが、あまり通常のホテルと変わらないようなので、利用するとしても話のタネに温泉のある所を1回ぐらいかもしれません。


koutei_convert_20170118194605.jpg


あと欲しかったのはこの高低地図です。自転車レースでよく見かけるやつ。高知県あたり山岳ステージがありますね。


自転車キャンプツーリングのノウハウとして、事前にキャンプ場やテントを張れそうな場所、入浴できる場所、コインランドリーの位置などをあらかじめ調べておくとスムーズに行きます。

後は観光・グルメ情報も調べていきます。地図にしるしを付けて、細かい情報は手帳などにメモってすぐに参照できるようにしておきます。この計画段階が楽しいんですよ。

関連記事

スポンサーリンク





にほんブログ村 セミリタイア生活
カテゴリ
タグ