関連コンテンツ

「日経平均高配当株50指数」をどう使うか?まず構成50銘柄の確認

前記事:「日経平均高配当株50指数」公表開始しています。指数に連動するETF日経高配当株50(1489)は2月13日上場予定。

新指数である「日経平均高配当株50指数」ですが、私はインデックス投資家では無いので解説的な事は省いて、この新指数を「どう使うか」という事に焦点を当てた記事にしたいと思います。

そして直感ではこの新指数はかなり「使える」と感じています。

その前に、まずこの新指数の基本情報を確認します。ちょっと大変ですが、その価値はあると思います。まずは構成銘柄からです。


積水ハウス(1928)
双日(2768)
日本たばこ産業(2914)
日本製紙(3863)
デンカ(4061)
三菱ケミHD(4188)
宇部興産(4208)
武田薬品工業(4502)
トレンドマイクロ(4704)
コニカミノルタ(4902)
昭和シェル石油(5002) 
JXホールディングス(5020)
横浜ゴム(5101)
ブリヂストン(5108)
日本電気硝子(5214)
日新製鋼(5413)
三井金属鉱業(5706)
古河機械金属(5715)
アマダホールディングス(6113)
小松製作所(6301)
日本精工(6471)
NTN(6472)
沖電気工業(6703)
川崎重工業(7012)
日産自動車(7201)
日野自動車(7205)
富士重工業(7270) 
キヤノン(7751) 
リコー(7752) 
伊藤忠商事(8001) 
丸紅(8002) 
三井物産(8031) 
東京エレクトロン(8035) 
住友商事(8053) 
三菱商事(8058) 
あおぞら銀行(8304) 
三菱UFJフィナンシャル・グループ(8306) 
りそなHD(8308) 
三井住友トラスト・ホールディングス(8309) 
三井住友フィナンシャルグループ(8316) 
ふくおかフィナンシャルグループ(8354) 
みずほフィナンシャルグループ(8411) 
大和証券グループ本社(8601) 
野村ホールディングス(8604) 
松井証券(8628)
MS&AD(8725)
ソニーフィナンシャルホールディングス(8729) 
東京海上ホールディングス(8766) 
スカパーJSATホールディングス(9412) 
NTTドコモ(9437)


日経225銘柄の中から高配当株50銘柄が選定されています。

見ての通り業種の偏りがかなりありますが、あくまで高配当という要素に拘った指数なのでそこは気にしなくて良いでしょう。

次に、銘柄の臨時除外・新規採用・入れ替えルールを確認します。次記事に続きます。

次記事:「日経平均高配当株50指数」をどう使うか?銘柄入れ替えルールの確認

関連記事

スポンサーリンク


にほんブログ村 セミリタイア生活
にほんブログ村 株ブログ


コメント


スポンサーリンク


コメントの投稿

非公開コメント