早期リタイアとは換言すればコレです。

「えっ俺は働いていないよ?」

という早期リタイア人もいるかもしれませんが、甘いです。
全然分かっていない。

まったく働いていない完全リタイア人は、フルタイムで働いていた時は休日などに片手間にやっていた「働かない」という副業を本業にしたに過ぎません。

働かないのが本業、ドラクエの職業で言うと遊び人です。
継続的に業として遊び続けることが出来るのなら仕事として成立しています。


言葉遊びのように聞こえるかもしれませんが、これは本当です。

私の場合はサラリーマン時代に副業でやっていた株取引とブログ運営が本業になっただけで、この状態で早期リタイアと称しています。

そのうち完全に遊び人にジョブチェンジするかもしれません。


副業を本業にするのが早期リタイア(セミリタイア)だとすると、サラリーマン時代に副業を持っていない人は原理的に早期リタイアできない事になります。

この副業というのを趣味とかヒマつぶしとかライフワークとか天命とか言い換えてもいいでしょう。

副業が無い人が仕事を辞めてするのは往々にして早期リタイアではなく再就職です。

サラリーマン以外の何かの「業」が必要です。「無職業」であってもいいでしょう。

こういう事は疑問なくサラリーマンをしている人には発想からして無いでしょう。
成長過程のどこかで(ひょっとしたら幼少期から)刷り込まれた職業意識ですね。

関連記事

スポンサーリンク





にほんブログ村 セミリタイア生活