88か所の納経所は全て午前7時から昼休憩なしの午後5時までやっている……はずだったのですが、この62番のみ朝8時からで昼休憩もあるみたいですね。朝7時に行ったので閉まっていたのです。

なぜ62番のみそんな事になっているのか……
どうも色々とトラブルがあったみたいです。嫌ですねえ。







お遍路訴訟、62番札所の脱退認める 霊場会の請求棄却

「四国お遍路八十八霊場」に異変、”62番目”が2つになる!?

問題の宝寿寺ですが、裁判になっていたようです。62番札所の脱退認める、とありますがあくまで霊場会という組織から脱退するだけで88か所が87か所になるわけではないんですね。

今月の24日から61番札所で62番の納経所もオープンするそうです。

お互いの主張が完璧に食い違っているので、部外者には何がどうなってるのかさっぱり分かりません。
月刊住職あたりに特集を組んでもらいたいですね。

月刊住職 2017年1月号




※結願して無事帰宅後の追記:

その後61番香園寺の「駐車場」にプレハブの「礼拝所」が設置され、そこで61番の納経もでき霊場会の規定の時間に朱印も貰えるようになったようです。
しかしプレハブの礼拝所というのは味気なくて困惑しますね。大師像だか観音像もあるそうですが…
宝寿寺の名前が使えないので朱印も「61番札所」になるようです。
結局62番の朱印は貰わずじまいなので、今後また宝寿寺と61番香園寺は再訪しようと思います。石鎚山も登ってみたいし。

外部参考リンク:テレビ紹介情報「香園寺」に関連する情報


関連記事

スポンサーリンク





にほんブログ村 セミリタイア生活
カテゴリ
タグ