パフェは大中小とサイズがあって大は999円。
大だとタタキが3枚になるそうです。
通常パフェのトッピングとしてフレークやナッツがあると思うのですが、これはニンニクが乗ってます。
フレークやナッツはアイスクリームの中に隠れていました。

味の方は普通にタタキがうまいので、見た目ほどアレな味ではありません。
懸念されるアイスクリームとの相性も問題なく、むしろうまい。
ただ退店後もタタキの味が口の中に残っていた気がするので、タタキの主張が強すぎるんでしょうね。
これなら他のメニューも試したいところです。

ちょっと一回立ち寄っただけではツッコミきれない店で、店内を観察していたらどんどん時間が経過するので、適当なところで切り上げて次の札所へ移動しました。





ちょっと「ゆず庵」に持っていかれた感がありますが、今日の重要な事はいよいよ高知市入りして遍路も終盤に入った事です。
高知県は個人的に楽しみにしていたこともあり、毎日面白いですね。

関連記事

スポンサーリンク





にほんブログ村 セミリタイア生活
カテゴリ
タグ