関連コンテンツ

相場について最近思うこと(願望)

東京市場は連日アップダウンを繰り返していますが、底もみに入ったということでしょうか。

なかなか日経12000円を超えられなかった2004~2005年の相場に似ているような気もしないでもないですね。
あの時はいったん超えたら18000円まで一気に上がりましたから。
しかし10年近く前の話だということに愕然とします。もうそんなに経ったのか…!

今回は16000円台の壁に3度跳ね返されてますから、もし乗り越えられたら凄いことになると思いますけどね。
18000円台、20000円台を突破できれば20年以上続いた長期下落トレンドに終止符が打たれるわけですから、是非そうあって欲しいですね。

ちなみに今日の記事は私の願望であって、相場予測ではありませんのであしからずご了承ください。

関連記事

スポンサーリンク



にほんブログ村 ライフスタイルブログ セミリタイア生活へ
にほんブログ村


コメント

No title
先週の金曜日に仕込んでおいて良かったです、わずかですが。
同様に焦って買いあがるのではなく、また再調整などがあれば拾っていくつもりです。
願望成就するといいですね。
Re: No title
> 先週の金曜日に仕込んでおいて良かったです、わずかですが。
> 同様に焦って買いあがるのではなく、また再調整などがあれば拾っていくつもりです。
> 願望成就するといいですね。

冷静な対応でいいと思います。
こういう記事を書いた途端に底が抜けないか、それを危惧してます(笑)
No title
あれがもう10年前って驚きますよねw
「こないだの株式ブームの時」なんて普通に使ってしまいますからね。
Re: No title
> あれがもう10年前って驚きますよねw
> 「こないだの株式ブームの時」なんて普通に使ってしまいますからね。

現代社会で10年前って言ったら大昔ですからね。
15年前のITバブルなんて石器時代扱いで、私の20代の後輩はITバブルというとライブドアとかホリエモンのことだと思い込んでました。

スポンサーリンク


コメントの投稿

非公開コメント