一カ月以上かける長期の旅はセミリタイアならでは、ということで今年の春も自転車での四国遍路を計画しています。

5週間ぐらいの旅程を計画しているので、昨年の実績から費用は15万~20万円ぐらいかかるでしょう。

関連記事:自転車での四国遍路にいくらかかったのか、費用まとめ


昨年と同じでは面白くないので、今年は四国を反時計回りにまわる、「逆打ち」をする予定です。

広島県側からしまなみ海道を通って愛媛県の今治(いまばり)に上陸、そこから南下して反時計回りに高知県、徳島県、香川県、また愛媛県に帰ってくるわけです。

八十八か所に加えて、「マンホールカード」も収集して来ます。

関連記事:「マンホールサミット2017 in 倉敷」に行ってきました

四国のマンホールカードは徳島県1、香川県5、愛媛県5、高知県6が存在するので、計17枚になります。

ということは、88か所の霊場プラス17ヶ所のマンホールカードで、計105ヶ所をまわる事になります。

これはなかなか過酷な旅になりそうです。



よく考えたら、マンホールカードは4月になったらまた四国のカードが増えてるかもしれません。これは大変ですね……



関連記事

スポンサーリンク



スポンサーリンク





カテゴリ