11日目(晴れ)

・四万十町(旧窪川)へ移動
・37番岩本寺
・七子峠
・須崎市へ移動
・須崎市泊(ビジネスホテル)

※四万十町へは上り坂になるのでしんどい日でした。しかし順打ちより逆打ちの方がこのエリアは楽ではないかと思います。順打ちだと久礼坂から七子峠までえんえん上り坂が続く印象があり高知県一の難所になっています。黒潮町から登る逆打ちだとそうでもない?




12日目(晴れ)

・マンホールカード「須崎市」
・土佐市へ移動
・36番青龍寺
・竜温泉で入浴
・土佐市泊(テント)

※須崎市から土佐市への移動は県道23号を通った方が楽です。県道47号「横浪黒潮ライン」を通ってしまうとアップダウンがきつくボロボロになります。そこを通ってしまいました。景色は非常に良いのでツーリングには良いコースだと思います。




13日目(くもり)

・35番清瀧寺
・高知市へ移動
・34番種間寺
・33番雪蹊寺
・桂浜荘展望風呂で入浴
・高知市泊(テント)

※高知の史跡巡りや観光ばかりしてた日。なぜか土佐文旦の皮むきのツイートがいちばん「いいね」がついたのでそれを載せておきます。




14日目(晴れ)

・32番禅師峰寺
・31番竹林寺
・マンホールカード「高知市」
・30番善楽寺
・マンホールカード「高知県流域下水道」
・高知ぽかぽか温泉で入浴
・高知市泊(ネットカフェ)

※32番と31番は山登りになります。マンホールカードをコースに加えると高知市内を2日かけて渦巻状に回るコースになってしまい難易度が上がりました。



関連記事

スポンサーリンク



スポンサーリンク





カテゴリ
タグ