関連コンテンツ

早期リタイアと禁酒

 思うところあって退職の翌日から禁酒しています。
在職中は禁酒なんて無理!と思っていたので、ストレスから解放される退職後に始めてみました。
特にこの時期に禁酒するなんてサラリーマンには無理ですからね。

減酒ではなく、一滴も飲まないタイプの禁酒です。それまでは毎日飲んでいましたので最初はツライものがありました。
ただ恒久的な禁酒ではなく、いつでも禁酒解除しても良いという条件ではじめたら意外と続けられました。

目的は主に減量のためと、完全に酒を抜くことでどういった影響があるかという実験のためです。


1か月が経過しましたので影響や気が付いたことなど。

1 体重が減った
 これは目論見どおり。本物のアル中は飲むほどに痩せていきますが、健康な人が酒を飲めば太るはずです。
同様にアル中が酒を辞めると太りだし、健康な人なら痩せていきます。

2 ゴミの量が減った
 毎晩のように自宅で酒を飲んでいると大量の缶ビールやチューハイの空き缶、酒の空きビンが発生します。また洗わないと匂いも出てきます。朝のゴミ出し、片付けという憂鬱なイベントもなくなりました。

3 酒以外の出費も激減した
 酒の買い出しにスーパーやコンビニに行くと必ずツマミや気分によっては雑誌なども買うわけで、そういった機会がなくなることで出費が減りました。

4 作業の効率化
 酒を飲まなくなるとやることが多いのに気が付きます。思えば在職中は酔っぱらった状態でブログを更新していました。
夜間に思い立ってジョギングすることも可能です。

5 思考の先鋭化、合理化
 4にからんで、酒を飲まないと合理的思考が強まります。酒のみの人生は無駄だらけです。

6 ロマンが減った
 完全に酒を抜くと日常が味気なくなります。やはり人生に無駄は必要だと思います。

人の世に
楽しみ多き
然れども
酒を無くして
なんの楽しみぞ


早期リタイア後は暇になるので、酒を飲んで暇をつぶす人がいます。これはアル中まっしぐらで危険です。
酒好きの人はこの危険性を認識した方が良いと思います。

解除が確定している禁酒ですが、とりあえず続けられるだけ続けてみます。

関連記事

スポンサーリンク



にほんブログ村 ライフスタイルブログ セミリタイア生活へ
にほんブログ村


コメント

No title
夏に三ヶ月禁酒しましたが、体重が落ちたのには驚きました。
飲む時はツマミなしでひたすら飲むだけなのに、意外と影響あるようです。

退職後は平日禁止などのルールを定めようと思っています。
リタイアのタイミングで実施しないと、ズルズルいきそうなので。
Re: No title
> 夏に三ヶ月禁酒しましたが、体重が落ちたのには驚きました。
> 飲む時はツマミなしでひたすら飲むだけなのに、意外と影響あるようです。
>
> 退職後は平日禁止などのルールを定めようと思っています。
> リタイアのタイミングで実施しないと、ズルズルいきそうなので。

ツマミなしでそれだけ飲めるのはスゴイですね。prireさんは酒豪とお見受けしました。
そうですね、ルールを設けないと私なんかは1日中飲んでアル中になりそうです。
No title
酒は糖質だし、直接太りますよね、ビールなんて米をどんぶりで食べているようなもんだし。
私も毎日飲んでいたのを体調不良である時スパっと止めましたが、案外簡単で、酒が無ければこんなにも充実して時間も効率的に使えるのかと思いました。おっしゃるような派生的効果が大きいですね。
Re: No title
> 酒は糖質だし、直接太りますよね、ビールなんて米をどんぶりで食べているようなもんだし。
> 私も毎日飲んでいたのを体調不良である時スパっと止めましたが、案外簡単で、酒が無ければこんなにも充実して時間も効率的に使えるのかと思いました。おっしゃるような派生的効果が大きいですね。

スパッとやめれるのも凄いと思いますけどね。習慣化して惰性で飲んでいるようなのはもったいないので、これからは楽しんで飲める方向に行こうかと思います。
No title
仕事のストレスがたまらないと飲む必要はなくなりますわな。

食道がんの原因の一つでもあるので注意は必要です。
Re: No title
> 仕事のストレスがたまらないと飲む必要はなくなりますわな。
>
> 食道がんの原因の一つでもあるので注意は必要です。


ストレス解消で飲んでいた部分が大きいですね。

コメントの投稿

非公開コメント



スポンサーリンク