関連コンテンツ

無職の身だしなみ

無職になったらやってみたかった事のひとつに、「無精ひげを生やす」というのがあります。

そんなもの好きに生やせば、と思われるかもしれませんが、職業によっては画一的なサラリーマン風スタイルを維持しなければならない場合もあるでしょうし、私もそうでした。

身なりひとつとってもサラリーマンって自由じゃないよな、と思いますが、晴れてフリーの身となった今、好きな恰好をしても咎められることもありません。

まあホームレス風になるとみっともないし周囲に不快感を与えるのも不本意ですので、「イチロー」ぐらいのレベルに留めておきたいと思います。

やってみると無精ひげの手入れって結構大変なんですよ。ぜんぜん無精じゃない。

関連記事

スポンサーリンク



にほんブログ村 ライフスタイルブログ セミリタイア生活へ
にほんブログ村


コメント

No title
手入れするのなら、それはすでに無精ひげじゃない気がしますw
Re: No title
> 手入れするのなら、それはすでに無精ひげじゃない気がしますw

正確に言うと無精ひげ風のスタイルですねw
No title
無職だったころに伸ばしっぱなしだったことがありました、伸びるとかゆくなって剃りたくなりました。
今でも肌をケアするためにたまに剃らない日を作っています。
Re: No title
> 無職だったころに伸ばしっぱなしだったことがありました、伸びるとかゆくなって剃りたくなりました。
> 今でも肌をケアするためにたまに剃らない日を作っています。

たしかに慣れないとたまに剃りたくなりますね。
なるほど、剃らない日を意識的に作るというのは考えたことがありませんでした。

スポンサーリンク


コメントの投稿

非公開コメント