無職になったらやってみたかった事のひとつに、「無精ひげを生やす」というのがあります。

そんなもの好きに生やせば、と思われるかもしれませんが、職業によっては画一的なサラリーマン風スタイルを維持しなければならない場合もあるでしょうし、私もそうでした。

身なりひとつとってもサラリーマンって自由じゃないよな、と思いますが、晴れてフリーの身となった今、好きな恰好をしても咎められることもありません。

まあホームレス風になるとみっともないし周囲に不快感を与えるのも不本意ですので、「イチロー」ぐらいのレベルに留めておきたいと思います。

やってみると無精ひげの手入れって結構大変なんですよ。ぜんぜん無精じゃない。

関連記事

スポンサーリンク





にほんブログ村 セミリタイア生活
カテゴリ
タグ