関連コンテンツ

投資成績は「握力」で決まる?

ここで言う「握力」は株式投資関連のスラングの一種で、株を保有し続ける意思の強さのことです。

私はこれを「含み益に耐える力」と解釈しています。
含み損に耐える力も握力と言いますが、私はそういう意味では使いません。塩漬けは弱い心の表れです。

株初心者はちょっと含み益が乗ると暴落で利益が失われる恐怖に耐えきれずに薄利で売ってしまいがちです。
逆に含み損に対しては変に我慢してしまい、損害を拡大させる傾向にあります。

ギャンブルで言う損大利小、コツコツドカンの負けパターンです。

でもこれは人間としては自然な感情なんです。
長く投資を続けられている人は、この原始的な感情に逆らって利を伸ばし損を小さくする術を身に着けてるはずです。

投資は最終的にはトレードの巧みさよりも握力が勝負を決めます。

関連記事

スポンサーリンク



にほんブログ村 ライフスタイルブログ セミリタイア生活へ
にほんブログ村


コメント

No title
私は握力が全くありません。相場を読む力もありません。
なので裁量トレードなんて考えられないという心境になっているんだけど、
皆さん本当によくやれているなと思います。下落局面では特にそう感じますね。
No title
私は配当の3%が通常求めるリターンでそれ以上の上澄みはボーナスみたいに考えてます。

おまけがついてるクーポンを保有してるという認識ですね。
Re: No title
> 私は握力が全くありません。相場を読む力もありません。
> なので裁量トレードなんて考えられないという心境になっているんだけど、
> 皆さん本当によくやれているなと思います。下落局面では特にそう感じますね。

個別株投資は最初は誰でも裁量でトレードしますよね。そこから適性によって進む道が分かれるんでしょう。
握力を必要としない手法はないと思います。デイトレでもシステムトレードでもある種の握力が必要ではないでしょうか。
Re: No title
> 私は配当の3%が通常求めるリターンでそれ以上の上澄みはボーナスみたいに考えてます。
>
> おまけがついてるクーポンを保有してるという認識ですね。


言いたいことはなんとなくわかりますが、リスクに対してのリターンですから、おまけというほど気楽じゃないとおもいます。現在はアレですけど、歴史的に見るとほぼノーリスクの国債でも3%程度はありますし。
No title
初めて投稿します(^_^)/

理想は損小利大…わかっちゃいるんですけどできないんですよね。
投資って本当に難しいです(>_<)

私は時間をかけて少しずつ稼ぐスタイルで、今のところ何とか生き残っています(^_^;)
Re: No title
> 初めて投稿します(^_^)/
>
> 理想は損小利大…わかっちゃいるんですけどできないんですよね。
> 投資って本当に難しいです(>_<)
>
> 私は時間をかけて少しずつ稼ぐスタイルで、今のところ何とか生き残っています(^_^;)

陽気なヴァルキリーさん、こんにちは。
生き残ってさえいればいつかチャンスが回ってきますからね。
問題は投資を辞めないことと、経験から学んでいるかどうかです。

スポンサーリンク


コメントの投稿

非公開コメント