関連コンテンツ

今日の取引とリタイアと里山登山

今日も日経225連動型上場投資信託(1321)を買い増ししました。

個別株ではロシア比率の高い日本たばこ産業(2914)が大幅下落しました。さらに、そのロシアのNEXT FUNDS ロシア株式指数上場投信(1324)は東証一部下落率トップの-20%でした。指数ETFがこれほど下落するのはちょっと記憶にありません。リーマンショック以来でしょうか?


相場の話は置いといて、退職してから継続していることとして、禁酒の他には体力作りのための運動があります。

サラリーマン稼業でなまりきったカラダを立て直すために、一日一回は何らかの運動をすることにしています。

散歩から始まってウォーキングやジョギング、サイクリングが主ですが、毎日やってると飽きてくるので変化をつけるために里山登山を始めました。

近所にちょうど標高200メートルくらいの低山がいくつかあり、飽きないようにルートを変えながら登ります。このくらいの里山だと特別な装備もいらないので気軽に挑戦できます。登頂することによって達成感が得られるのがいいですね。

ただし低くても山は山なので安全に留意することと自己責任なのは相場と一緒です。

午前中に下山したのですが、午後から吹雪になってきてびっくりしました。


関連記事

スポンサーリンク



にほんブログ村 ライフスタイルブログ セミリタイア生活へ
にほんブログ村


コメント

No title
標高200mって頂上までどんぐらいかかるものなんですか? 私もリタイアしたらお散歩コースをいろいろ作ると楽しいなと考えています。
Re: No title
> 標高200mって頂上までどんぐらいかかるものなんですか? 私もリタイアしたらお散歩コースをいろいろ作ると楽しいなと考えています。

これはもうコースによるとしか言えません。整備された登山道を歩くのとケモノ道を行くのとでは全然違います。
No title
暇だったころは半日で手軽く済ませる登山はよくやってました。忙しくなって休日が限られたものになると登山は後回しになりましたね
Re: No title
> 暇だったころは半日で手軽く済ませる登山はよくやってました。忙しくなって休日が限られたものになると登山は後回しになりましたね

近所の観光地でもない無名の山を登っているのは、リタイアした老人か私ぐらいです。はっきりいって暇人の道楽ですね。
No title
私も知り合いと登山しているんですよ。一昨年は富士山も行きました。
普段は関東近郊の中級の山ですね、1000mから高くても2000mくらい。
Re: No title
> 私も知り合いと登山しているんですよ。一昨年は富士山も行きました。
> 普段は関東近郊の中級の山ですね、1000mから高くても2000mくらい。

富士山は登ってみたいですね。
私は逆に1000m以上の山を登った記憶がないです。

コメントの投稿

非公開コメント



スポンサーリンク