関連コンテンツ

上場インデックスファンド新興国債券(1566)を一部売却しました

ルーブルの暴落で一時パニックになっていた新興国が反発してきましたので、ある意味逃げ場の一つかと考えて一部売却しました。

来年はトレンドとして新興国の通貨が売られてドルが買われる傾向が強まりそうなので、新興国通貨建ての資産の売却を進めていく方針です。

しかし資源国でもない日本の円も売られていくんですよね。

日銀の異次元緩和は人類史上の大規模な実験になりそうです。
日本はすでに実験台に乗ってしまっていますから、あとは個人の才覚で乗りこなしていくしかなさそうです。


関連記事

スポンサーリンク



にほんブログ村 ライフスタイルブログ セミリタイア生活へ
にほんブログ村


コメント

No title
ロシアETF(1324)も大分戻しましたね。ここらで一回売ってしまうか、ホールドするか。
問題の長期化は避けられないようだから一旦売ってしまおうが思案中です。
No title
短期では上に行くか下に行くかはまったくわかりません。半年くらい揉んだあともう一発パニック売りがあれば理想的な買い場だと思います。

スポンサーリンク


コメントの投稿

非公開コメント