関連コンテンツ

NISAと債券税制変更

私としては、2016年以降はNISAの枠は債券で埋めてしまえばいいんじゃね?と思いはじめている。

その理由は「損はしないから。」

債券は満期まで持ちきればマイナスになることはないので、株と違って非課税の恩恵は確実に受けられる。

一方、株だとマイナスになったときは悲惨の一言。
こんな欠陥制度には付き合いきれないので、じゃあ債券でいいんじゃね?という結論に傾く。

もちろん10倍になるような株を当てたときの非課税の恩恵は圧倒的で、魅力的だ。
そういう小額で勝負を楽しむような口座にするか、逆に夢も何もないが債券で埋めてしまうかということ。


あ、その前にまだNISA口座作ってなかったわ。

関連記事

スポンサーリンク



にほんブログ村 ライフスタイルブログ セミリタイア生活へ
にほんブログ村


コメント


スポンサーリンク


コメントの投稿

非公開コメント