関連コンテンツ

インデックス投資は素晴らしいけれど(続き)

インデックス投資は素晴らしいけれどの続きです。

たしかにインデックス投資は合理的で、突き詰めて考えるほど個別株のアクティブ投資が非合理的に思えてきます。
それでも私が個別株にこだわるのはなぜか改めて考えてみました。

ほとんどの人は市場平均に勝てない―それはそうだと思います。大半の個人投資家が経験不足の上に感情のおもむくままに取引を繰り返しています。じゅうぶんな経験を積む前にマーケットの洗礼を受けてしまい、萎縮して株をやめてしまうか、あるいは悟ってパッシブなインデックス投資に転向します。

個別株で継続的に利益ををだせるのは全体の10%以下、ひょっとした5%ほどの少数かもしれません。
自分がその上位グループに入れるとはとても思えない?
しかし株をやる以上、そして早期リタイアを目指す以上はどうせこのグループに入らないといけないのです。
金融資産5000万以上の純富裕層以上の割合が、そもそも全体の一割以下なのですから。

参考:純金融資産保有額の階層別にみた世帯数と各層の保有資産規模の推移(2000年~2013年)

もちろんインデックス投資でも資産は作れます。むしろ確率的にはインデックス投資のほうが高いです。
しかし合理的に考えてインデックス投資に行き着くほどの人なら、その時点で個人投資家の平均値よりは上です。
あとは少しの差だと思います。

それに今のような強気相場の時はいいけど、長くつらい弱気相場の時に積み立て投資を継続できる人は少ないです…

まあ個別株のギャンブル要素が高いのはどうしようもないですね。
「カイジ」の利根川さんが言うように、大金を手に入れるのは人生を薄める(時間をかける)かリスクを取るしかありません。
以前の記事:サラリーマン時代を振り返る。気が付いたら億っていた。
結局は運の要素が強すぎるんですよね。私は運が良かった。




関連記事

スポンサーリンク



にほんブログ村 ライフスタイルブログ セミリタイア生活へ
にほんブログ村


コメント

No title
225のレバやインバース、上海に原油とETFの種類が年々豊富になってきてますからね。ETFだけでポートフォリオ組めちゃうし。なるべく投資に時間かけたくないってのが人情です
Re: No title
> 225のレバやインバース、上海に原油とETFの種類が年々豊富になってきてますからね。ETFだけでポートフォリオ組めちゃうし。なるべく投資に時間かけたくないってのが人情です

やっぱり面倒だからインデックスなんでしょうね。投資は人生の重大事だと思っているんですけど、面倒で済ませていいんですかね。
No title
こんにちは、煙々と申します。
本業をメインでサブの投資に時間をかけたくないという人なら、概ね間違いないと考えているインデックス投資は非常に有効だと思います。

ただ今時のインデックス投資家は、弱気の相場に積立をやめている人も多いですし、強気の相場でも割高感からやめている人が多いみたいです。コツコツ続けないのは、どうなのかなと思うところがなくもないです。
Re: No title
> こんにちは、煙々と申します。
> 本業をメインでサブの投資に時間をかけたくないという人なら、概ね間違いないと考えているインデックス投資は非常に有効だと思います。
>
> ただ今時のインデックス投資家は、弱気の相場に積立をやめている人も多いですし、強気の相場でも割高感からやめている人が多いみたいです。コツコツ続けないのは、どうなのかなと思うところがなくもないです。

インデックスを裁量で売買するならパフォーマンスは安定しないでしょうね。むしろ10年以上もコツコツ継続できる方が少数派だと思います。純粋な積み立て投資で億るなら本業の稼ぎが相当必要で、私には無理でしたね。

スポンサーリンク


コメントの投稿

非公開コメント