関連コンテンツ

野外炊飯の練習をする(キッチンで)

今年は自転車での野宿旅を計画していて、少しずつ準備を進めてます。真冬は自転車にはツライ季節なので、春になったらボチボチと。

旅先でも自炊するので、野外炊飯の装備を整えました。
災害時にもあったら便利だと思いますね。

バーナーは岩谷産業(8088)の「カセットガス ジュニアバーナー CB-JRB-3」。
LPガス業界首位、カセットコンロでおなじみのイワタニ製品。

クッカーはEPIの「アルミ3点食器セット C-5201」
この大きい方のナベとふたを使って一合炊きします。

あとは野外の前提なので風防があったら便利。
ロゴスのウインドスクリーンを購入。

外は寒いのでキッチンで練習します。

さて米の炊き方ですが、色々Google先生にお伺いを立てて炊飯戦略を決定、実行しました。

まあ最初にしてはうまく炊けたかな…ノウハウを確立したら成果を発表したいと思います。


IMG_0080.jpg

イワタニ(Iwatani) カセットガス ジュニアバーナー CB-JRB-3 [HTRC 2.1]

新品価格
¥3,320から
(2015/1/10 19:35時点)


EPI(イーピーアイ) アルミ3点食器セット C-5201

新品価格
¥950から
(2015/1/10 20:49時点)




ロゴス(LOGOS) ウインドスクリーン 84704000

新品価格
¥963から
(2015/1/10 19:38時点)


関連記事

スポンサーリンク



にほんブログ村 ライフスタイルブログ セミリタイア生活へ
にほんブログ村


コメント

No title
大災害で大変なことになっても生きていけますね、準備だけはしておきたいものです。
Re: No title
> 大災害で大変なことになっても生きていけますね、準備だけはしておきたいものです。

ガス火でお米をおいしく炊く技術は役に立つと思います。

スポンサーリンク


コメントの投稿

非公開コメント