関連コンテンツ

異次元緩和が預貯金派の逃げ道を絶つ

明治安田や第一、貯蓄保険の販売停止 低金利で運用難

預貯金や国債から貯蓄型の保険商品へ流れていたお金がせき止められつつあるようです。

いずれ流れは投資信託などのよりリスクの高い資産に向かうのでしょう。

資産を守るために嫌でもそうしなければならない時代が来てます。

日本や欧州では異常な超低金利が常態化しつつあり、人類史上未踏のゾーンに突入しました。預貯金も結構ですが、こうした事態が進行していることは認識したほうがいいと思います。

関連記事

スポンサーリンク



にほんブログ村 ライフスタイルブログ セミリタイア生活へ
にほんブログ村


コメント

No title
預貯金派の人達はガンコですからねえw
まあ余程円安インフレが進行してから気づくんでしょうね。
Re: No title
> 預貯金派の人達はガンコですからねえw
> まあ余程円安インフレが進行してから気づくんでしょうね。

低金利は来るところまで来てますからね。

スポンサーリンク


コメントの投稿

非公開コメント