私は賃貸派ですが、賃貸住宅は総じて断熱性能がクソなのは認めざるを得ません。

私が安アパートやマンションばかり渡り歩いているせいもありますが、少々お高めの物件でもよほど吟味しないと夏涼しく冬暖かい良物件にはめぐりあえないのではないでしょうか。

これは、オーナーの気持ちになってみるとわかります。

私が自分の居住用住宅を建てるとしたら、断熱に一番カネをかけますね。外観はボロくてもいいです。
防犯的にも見た目が悪いほうがいいかも。

一方、投資用賃貸住宅を建てるとしたら、建物の外観、比較的安価な壁紙などの内装や居住設備にカネをかけます。
見た目の綺麗さとカタログ上のスペックですね。

一番手を抜くべきは目に見えないところ、つまり断熱対策です。


当分賃貸住宅に住む私としては、なるべくカネをかけないですむ断熱対策を検討中です。
でないと電気代が…

関連記事

スポンサーリンク





にほんブログ村 セミリタイア生活
カテゴリ
タグ