突然ですが寝室が非常に寒いです。

室温がもっとも下がる午前4時ごろ、雪山の夢を見ることもしばしばです。

この寝室が寒いのは、アパートの断熱性能がクソなのはもちろんですが、部屋の立地にも問題があります。

建物の北側に位置し、窓も北向きで、しかも唯一のドアは我が家で最も寒い玄関に通じているのです。

およそ考えられる限り最悪の立地です。

ひとつひとつ対策して行きましょう。

まずは窓です。

日当たりが悪く、日中の採光による室温上昇がほとんど期待できません。
換気ぐらいしか用のない窓です。

ここからガラスを通じて寒気が浸透してきます。

よくある対策としては窓に断熱フィルムを貼る方法があります。しかしこれは気休め程度というか、決定打ではありません。

徹底的にやるなら北国にあるような2重窓の設置でしょう。
が、これは費用の点で話になりません。
世の中には2重窓を自作するような強者も存在するようですが、そんな技術はありません。

さてどうするか…
ここは「ジョジョの奇妙な冒険」のジョースター卿にならって、逆に考えてみましょう。


逆に考えるんだ
「役にたたない窓なら、つぶしちゃってもいいさ」と考えるんだ



20090406213024b1f.jpg


ホームセンターで買ってきたプチプチシートを窓枠に貼り付け、完全に目張りしてしまいます。

換気、通気という窓の機能を放棄した恰好になりました。
透明のせいか、それほど圧迫感はありません。

このあとカーテンを取り付けて完成です。
春になったら撤去する予定です。

製作費はプチプチシートが200円、養生テープが300円の計500円でした。

IMG_0132.jpg


関連記事

スポンサーリンク





にほんブログ村 セミリタイア生活
カテゴリ
タグ