関連コンテンツ

ちょっと厳しい状況

値上がりにより配当金利回りが3パーセントを切って、近い将来の増配も見込めない銘柄を少しづつ売っている。
利益確定だが、乗り換え先も見あたらないため、年間予定配当額が税引き後で200万円を切ってしまった。

こういうときは無理に乗り換え先を探して買いすぎたり、逆に売りすぎたりしないようにしなければならない。
相場がどっちに動いても対応できるようにしないと。

それにしても、アベノミクスによって高配当株投資家にとっての天国が本当に終わってしまったことを実感させられる。
関連記事

スポンサーリンク



にほんブログ村 ライフスタイルブログ セミリタイア生活へ
にほんブログ村


コメント

コメントの投稿

非公開コメント



スポンサーリンク