関連コンテンツ

投資を趣味にしないこと

私は今のところ専業投資家ではなく、本業が別にある。
しかし投資額が現物株と信用取引分を合わせると億をこえる状態がもう数年続いてるので、真剣度は高い。
このぐらいの額になってくると、投資の失敗が人生の失敗に直結してくるのでもうミスはできない。
投資は本来楽しいものではなく、真剣にやれば苦しいし、もっと真剣になれば感情を排した無味乾燥なものになると思う。

投資を趣味にするのは結構だが、それはあくまでも小額でやる遊び。
仕事としてやるなら、投資が楽しいと感じだしたら注意すべきだろう。
関連記事

スポンサーリンク



にほんブログ村 ライフスタイルブログ セミリタイア生活へ
にほんブログ村


コメント


スポンサーリンク


コメントの投稿

非公開コメント